女優

黒島結菜の兄弟は地元では有名?家族構成も詳しく調査

黒島結菜 兄弟

ドラマ「時をかける少女」のヒロイン役で活躍し、そこから数々のCMやドラマに抜擢されている黒島結菜さん。

本人だけではなく、地元ではご兄弟もかなり有名だとの噂があります。

そこで黒島結菜さんの家族構成やご家族との仲について調査してまとめました。

とれぶろ!! 

黒島結菜の家族構成は?

黒島結菜さんの家族構成は、父、母、妹2人の5人家族です。

妹さんの名前は結花さんと花音さん。姉妹3人ともに可愛らしい名前ですね。

ご実家の近くに母方の祖父、祖母も住まれていて、黒島結菜さんは小さい頃から祖父の仕事中もそばにくっついていたんだとか。

父方の祖父母は石垣島に住んでいて、毎年夏休みには1ヶ月ほど泊まりに行くのが恒例だそうです。

黒島結菜の妹(兄弟)はどんな人?

黒島結菜さんと妹さん2人は、全員中高時にバドミントン部でした。妹さん2人は、その実力の高さで地元では有名になっています。

2歳下の結花さんと4歳下の花音さんの2人ともが、小学生で沖縄県小学生総合シングルスバドミントン大会で優勝しています。

そして高校の時には全国総体に出場しました。沖縄県の代表として、新聞にも取り上げられて地元で一気に有名になりました。

妹さん達に負けないくらい黒島結菜さんも、中学時代に沖縄県大会ベスト8に入るくらいにバドミントンで活躍されました。小学生の時にはバスケットボールや陸上をしていたくらいに、スポーツが大好きな女の子だったようです。

芸能界にも、母親の応募がきっかけで黒島結菜さん自身の意思ではなかったという情報があります。それまでスカートを履いたことがなかったそうで、応募をきっかけにお洒落に目覚めたんだそうですよ。

今もスキニーやスニーカーなどシンプルな服が好きなのは幼少時代がきっかけかもしれませんね。





黒島結菜の父はどんな人?

黒島結菜さんのお父様である伸悟さんは、WEBサイトを制作する会社である「株式会社カラハイ」の社長さんとして勤められています。

伸悟さんのご出身は石垣島で、高校卒業まで石垣島で育った後、福岡の大学へ進学されています。

その後、コープおきなわで11年間、営業リーダーや配達、商品部などの配属で勤められていたそうです。そして2015年に株式会社カラハイを立ち上げました。

それからもバイヤーとしての仕入れや商品開発、産地開発、売上の管理などを担当されています。

ご自身のブログも運営されていて、娘さんたちのバドミントンの付き添いや試合の応援の様子がよく掲載されています。黒島結菜さんの事もとても応援してくれているようで、子ども思いの素敵なお父様だという事がわかります。

黒島結菜の祖父も地元では有名人

黒島結菜さんのご家族だけでなく、祖父の黒島進さんも沖縄県では有名だと噂になっています。

黒島進さん、すでに70歳を超えているにも関わらず15年連続でNAHAマラソンに毎年参加しているパワフルおじいちゃんなんです。一般の大人でも過酷なマラソンに15年も連続で参加するなんて相当パワフル…すごいですよね。

2019年のNAHAマラソンには、黒島結菜さんも一緒に参加されていたようです。孫と一緒にマラソンを走るのが黒島進さんの夢だったようで、その年にはお孫さん達含めご親族10人でマラソンに参加したんだとか。

その年は10人中4人が完走し、それ以外の6人は暑さでリタイアしてしまったそうですが、そんな過酷なマラソンに参加し続けている黒島進さんの凄さが改めて感じられたとご親族の皆さん話していたようです。

黒島結菜の家族との仲は?

これまでの文から見ても分かるように、黒島結菜さんはご家族ととても仲がいいです。

親戚みんなのLINEグループを作って、家族での行事事や出来事など報告しあっているんだとか。それだけでも微笑ましいですよね。

祖父母とはよく電話をしたり、たまに石垣島に帰省した時にはドライブに行ったりするそうですよ。

高校時代は仕事もありましたが、沖縄から東京に通いながら続けたくらいに家族思いな黒島結菜さんの人柄の良さが感じられます。

また、大学からはお仕事の為に上京されていますが、環境が変わったことや学業とお仕事の両立に長く悩まされたと「アナザースカイ」で語っています。

その時にも、父からの感動的な手紙がとても感動的だと注目が寄せられました。「出会えてよかった」と素直な気持ちを書ける父だからこそ、黒島結菜さんも素直で家族思いに育ったように思いました。

黒島結菜さんはお父さんが10年ほど着ているジャージが欲しいとお願いするほど、父親とも仲良しなんだそうです。父親からするとちょっと恥ずかしさもあるかもしれませんが、とっても嬉しいでしょうね。

黒島結菜の学歴は?

黒島結菜さんは糸満私立糸満中学校出身で、卒業後には沖縄県立糸満高等学校へ行っています。
糸満高等学校の偏差値は42でとても勉強が得意というわけではないのかな?と予想できます。

そこから大学は東京にある大学という事以外未明ですが、当時黒島結菜さんが大学合格を発表したのが立教大学の合格発表と同じ日だったため、立教大学では?と噂されていました。

ですが黒島結菜さんが選んだ学科が写真学科、立教大学には写真学科はないためにこの噂の可能性はなさそうです。

東京で写真学科のある大学は日本大学芸術学部と東京工業大学の2つで、様々な情報から日本大学芸術学部に通われている可能性が高いと言われています。

黒島結菜のプロフィール

名前 黒島結菜
生年月日 1997/3/15
血液型 A型
出身地 沖縄県
学歴 沖縄県立糸満高等学校
身長 162cm
趣味 お酒、掃除、古着
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ

2011年中学3年生の時に母の勧めでウィルコム沖縄のイメージガールコンテストに応募し、「沖縄美少女図鑑賞」を受賞。同誌にモデルとして出演した際にソニー・ミュージックアーティスツの目にとまり芸能界に入る。2012年から芸能活動を本格的に開始し、CMや映画、ドラマなどで活躍している。2019年には映画「カツベン」のヒロインを演じて第43回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。

黒島結菜 彼氏 現在
黒島結菜彼氏は現在いるの?大学中退理由が凄かった!連続ドラマ「スカーレット」で松永三津役を演じ、その演技力から人気に拍車がかかっている黒島結菜さん。黒島結菜さんは端正な顔立ちから芯のある...

黒島結菜の兄弟は地元では有名?家族構成も詳しく調査まとめ

  • 黒島結菜さんは父、母、妹2人の5人家族
  • 妹2人はバドミントンで沖縄県内で有名
  • 父は「株式会社カラハイ」の社長をしている
  • 家族以外に祖父も沖縄県内では有名
  • 黒島結菜さんは家族思いで仲もとてもいい
  • 学歴は高学歴というわけではない

黒島結菜さんはご家族含めとても魅力がたくさんである事が知れたのではないでしょうか。

黒島結菜さんとご家族皆様のこれからの活躍が楽しみですね!