芸能

礼真琴父親が有名人だった?身長詐称の噂と年齢を調査!

礼真琴 父親

2019年10月14日、星組トップスターに輝いた礼真琴さん。すらっとした身長で、男女問わず人気なタカラジェンヌです。人気のためか、身長の高さが反対に詐称していると噂にもなっています。

礼真琴さんの父親が有名人?も含めて、年齢や実際の身長に迫ってみましょう。

礼真琴の父親は有名人?

タカラジェンヌとして知られている礼真琴さんですが、そのカッコ良さはもちろん男女ともに人気の存在です。有名になったきっかけではありませんが、その父親の名前も知る人ぞ知る有名人だったことが判明します。

現在では監督と解説者と知られる、サッカー元日本代表の浅野哲也さんです。タカラジェンヌはあまり自身のことを公表しませんが、父親が有名人ということで早くに情報が発覚します。

WOWOWやテレビ東京をご覧になった方で、サッカー観戦をしたことのあるならご存知かもしれません。元日本代表なので、当時を知っているなら尚更知っている存在です。

ただし、父親は元サッカー日本代表でも、タカラジェンヌとは繋がりがないので親の七光りではありません。礼真琴さんは実力で星組の中で極めて目立つ存在なことは確かでしょう。

礼真琴の身長詐称疑惑と真相!

公表されている情報で、礼真琴さんの身長に170cmとあります。しかし、実際に目の当たりにした、という方の間で「見た感じは168cmくらい」との噂も流れたのです。

それが身長詐称疑惑なのですが、実際はどうなのでしょうか。本来であればこだわることのない身長ですが、タカラジェンヌです。男役と女役の両方をこなす礼真琴さんにとって、2cmの誤差はどうでしょうか。

普通に考えれば2cmの誤差は気にならない、と感じるかもしれません。でも、星組の男役もこなす礼真琴さんです。男役ではリフトとして女性を持ち上げる場面もあるので、女役の女性の身長が自身と近かったら問題になります。

あくまで噂の範囲なので、実際は170cmあった身長が見え方で若干小柄に見えただけかもしれません。見え方は人それぞれなので、身長詐称疑惑はただの噂で真相は判明しないことになります。

公表されていることが真実と捉えて、礼真琴さんを疑いの眼差しで見ないことが一番でしょう。


スポンサーリンク




礼真琴の年齢は?

1990年生まれの礼真琴さんは、2019年時点で28歳です。12月2日が誕生日なので、年末近くになると29歳になります。30歳を前にして、2番手からトップスターへとなることも判明しているのです。

小さな頃からバレエを習っていることは、タカラジェンヌには多いことかもしれません。礼真琴さんの読み方は(れいまこと)ですが、見た目がカッコ良くもありチャーミングなことも分かります。


年齢より若く見られることもまた特徴ではないでしょうか。ただし、男役では女性の人気は高く、もちろん男性の人気もある礼真琴さんです。誕生日には多くのファンがプレゼント片手に、待ち受けているかもしれません。

カッコ良さからは落ち着き、チャーミングさからは若さがあり雰囲気はさすがタカラジェンヌを感じ取るのではないでしょうか。星組の中でも、感銘を受けた方がいることは確かだからです。

礼真琴が星組トップスターに就任!

2019年10月13日に、紅ゆずるさんが退団することが決まったのです。2019年10月14日には、95期生の星組トップスターになった礼真琴さん。お祝いの言葉もたくさん寄せられています。


https://twitter.com/hiraaaai/status/1185326897636364288


相手の方は舞空瞳さんです。礼真琴さんはもちろんですが、舞空瞳さんにもお祝いの言葉が寄せられています。早速舞台披露があり、就任を祝う声は後を絶ちません。

これからを担う星組の新たな出発なので、今後が楽しみではないでしょうか。


スポンサーリンク





礼真琴のTwitterは?

生の声が聴きたい、と願うのはファンなら当然のことではないでしょうか。では礼真琴さんのTwitterはどうなっているかです。

そこはさすがタカラジェンヌ。一人一人がアカウントを持っているわけではありません。タカラジェンヌにとって、SNSを配信することは禁止事項になっているのです。個人的に声が聴きたい、私生活はどうなのか知りたい、と願っても難しいことが分かります。

入り待ちをしているファンでさえ、Twitterを探すことはしないようです。SNSを通して自分をアピールしないところは、礼真琴さんに限ったことではありません。公表されていることはあっても、自身を個人的に押し出すことはないです。

そこがまた礼真琴さんはもちろん、タカラジェンヌの良い点かもしれません。誰かと比べたりなどないので、きちんとしているのではないでしょうか。決まりが多いことも理由に挙げられることでしょう。

礼真琴の経歴

感銘を受けたことに少し触れましたが、名前についての由来がそうです。柚希礼音(ゆずきれおん)さんに憧れ、バレエを始めただけでなく、名前の礼真琴さんの「礼」はまさに柚希礼音さんの影響で「琴」は自身の本名からになります。

発表されている中ではありますが、東海大学付属浦安高等学校が出身校です。タカラジェンヌになる前から、芸能活動をしていたことも判明しています。舞台で活躍していたのですが、そこは柚希礼音さんの影響だったためかタカラジェンヌになったのです。

美貌だけでなく、舞台活動やバレエなど努力を重ねてきたことが分かります。宝塚歌劇団で、星組のトップスターになるのは簡単なことではありません。そこまで上り詰めたのはまさに、努力の賜物ではないでしょうか。

血液型がO型ということもあり、どこかおおらかな部分があるのでしょう。表情からも優しい雰囲気が醸し出されています。凛とした表情と、ほのぼのとした表情を比べてみても、優しさが伝わってくるのではないでしょうか。

礼真琴のプロフィール


ここでプロフィールになります。
礼真琴さんの一部かもしれませんが、こちらをご覧ください。

生年月日 1990年12月2日(2019年10月時点で28歳)
出身地 東京都江戸川区
血液型 O型
出身校 東海大学付属浦安高等学校
父 親 サッカー元日本代表(現コーチ・解説者)浅野哲也さん
家族構成 母親(明らかにしていません)兄・妹(年齢公表なし)

以上のことが判明しています。
TwitterやフェイスブックなどSNSは行っていないことから、公表されている部分です。

まとめ

人気があるからこそ、身長詐称や父親の公表など様々取り上げられることが分かります。厳しい環境の中で優しい表情を見せることも、その性格の表れかもしれません。落ち着いた面が垣間見えるのも、魅力の一つではないでしょうか。

父親の教えもまた素敵なものがあったことが伺えます。礼真琴さんの美貌はもちろん、その凛とした表情からも伺えるのは、努力した姿ではないでしょうか。

秘密の部分はあるものの、それもまた魅力かもしれません。礼真琴さんに噂があるのは、人気度が高い証拠です。ファンのみならず、観るものを虜にする礼真琴さんを暖かく見守り応援していきましょう。