漫画

源君物語最新刊(16巻)発売日はいつ?漫画を無料で全巻読めるか調査!

源君物語 最新刊発売日

人気漫画「源君物語」は「源氏物語」の恋愛案がを元にした内容の漫画ですね。稲葉みのりさんが書かれていて週間ヤングジャンプで2011年から連載されています。源君物語の最新刊発売日と無料で全巻読めるか調べました!

ちなみに、U-NEXTなら1巻から配信されています!無料トライアル期間でもポイント付与されたり、読めば読むほどお得になるポイントバックもあるのでオススメです!

源君物語の最新刊16巻の発売日はいつごろ?

人気漫画「源君物語」の最新刊、16巻の発売日はいつごろでしょう?あくまで予想にはなってしまいますが11月17日前後だと思います!何故、この日程だと予想したかと言うと、源君物語の最新刊発売周期が約6ヶ月周期で発売されてるからなんですよ。

1巻 2012年4月19日
2巻 2012年10月19日
3巻 2013年4月19日
4巻 2013年10月18日
5巻 2014年4月18日
6巻 2014年10月17日
7巻 2015年4月17日
8巻 2015年10月19日
9巻 2016年4月19日
10巻 2016年11月18日
11巻 2017年5月19日
12巻 2017年11月17日
13巻 2018年5月18日
14巻 2018年11月19日
15巻 2019年5月17日

まぁ、著者の体調などで最新刊の発売日が前後するのはあり得る話なので、目安程度だと思ってください。

源君物語の最新刊16巻の収録されている話数は何話?

源君物語の最新刊16巻に収録されている話数は338話〜360話だと思います。これもあくまで予想ですが…

源君物語は今まで、22話か23話分収録されて発売されていましたね。なので、おそらく360話くらいまで収録されていると予想しました!

源君物語を無料で全巻読める?

源君物語を無料で全巻読めたら嬉しいですよね?

でも、無理です!無料では全巻読めませんね…

これから、3つ読めるところ紹介しますが、それを組み合わせても4冊です。他にも無料期間とかで読めるところはいくつかありますが、そんなに沢山登録するより、一箇所にまとめたほうが、管理も楽ですし、あちこち行かなくて済むと思います。

源君物語の最新刊16巻を無料でお得に読む方法はある?

源君物語の最新刊の16巻を無料で読める方法をいくつか紹介しますね!

U-NEXT

動画配信サービスでも有名なU-NEXTは、漫画や雑誌も取り扱っています!

31日間の無料トライアル期間があって、登録してから31日間は無料で動画配信も見れます。漫画に関しては、ポイント購入する仕組みになっています。(1ポイント=1円)

ポイントはDVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用できます。ポイント自体は毎月1日に1200円分のポイントがチャージされます。

さらに、ビデオ見放題サービス会員であれば追加料金なしで70誌以上の雑誌が読み放題なんですよ!普段から雑誌を買っている人にもオススメできるサービスですね!

動画+漫画+雑誌をよく見てる人はU-NEXTでまとめちゃいましょう!

さらに読めば読むほどお得なんですよ。それは、ポイントバックがあるからですねー!

源君物語でいくと、1冊500円超えてるので2冊買ってもポイントバックあるので実質600円で2冊買えることになりますね!ただ、注意事項も一緒に記載されてるのでよく読んでくださいね!

ebookjapan

ebookjapanは数ある電子書店の中でコミックの品揃えがダントツで多いところですね。世界最大級の電子書店!(約50万冊の本を配信中)と、謳ってるくらいです。ここなら、マニアックな作品も置いてるかもしれません!

オススメするポイントはいくつかあります。

  • 毎日更新してる無料漫画

eBookJapanでは、9,000タイトル以上が無料で読み放題です!人気の漫画からここでしか読めない漫画など、豪華なラインナップを無料で楽しめます。

  • 漫画好きには嬉しいオリジナル特集

eBookJapanでは、様々な切り口から漫画を楽しめるオリジナル特集を数多く展開中です。

  • eBookJapanでしか買えないかも?名作まんがなど品揃えが世界最大級!!

世界最大級の電子書店と謳ってるくらいです。eBookJapanでしか買えない作品も多いと思います。

  • 本を集めたくなる!背表紙機能の本棚!!

これ!一番私はいいなぁと思ったんですがeBookJapanでは、本棚に背表紙表示の機能があります。まんがを集める人には絶対に欲しい機能ですよ!

ebookjapanで源君物語を読む!!

FOD

FODも動画配信サービスと雑誌や漫画が見れるサービスですね。Amazonアカウントを使って登録すると1ヶ月無料期間が付いて来ます。また無料期間中には最大で1300ポイント貰えます。貰えるタイミングは

  • 初回登録(100ポイント)
  • 8日(400ポイント)
  • 18日(400ポイント)
  • 28日(400ポイント)

の4回ですね。なので、無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

また、FODは100誌以上の雑誌が1ヶ月間無料で読めます。週刊誌、ファッション誌、ビジネス誌などなど、ラインナップは多いですね。

もちろん、動画も1ヶ月無料で見ることができますよ!ただ、何度も言いますけどAmazonアカウントを使って登録した場合、というのを忘れずに!

ちなみに、FODならヤングジャンプも買えるので、単行本よりも先に読めますよ!

漫画を違法サイトでダウンロードするとダメな理由って何?

漫画好きは有名な出来事があったので、知ってる人も多いと思います。漫画村の件ですよね。著作者に許可を取らずに無断で映像や音楽をネット上にアップロードすると違法になりますよね。さらに、漫画村の件があって今後漫画も違法の対象になる可能性があります。

2018年12月、文化庁は有償の漫画や雑誌などの違法ダウンロードにも罰則を科す方針を固めました。なので、今後は漫画も対象になる可能性は高いです。(2019年11月現在)

映像や音楽をアップロードは当然ダメですが、違法アップロードと分かっていてダウンロードした側も罰せられますよね。

それが今後、漫画にも適用される可能性は高いです。なので、今のうちに違法サイト、海賊版のダウンロードはやめておくべきです。

源君物語のあらすじと登場キャラクターについて

源君物語のあらすじ

源光海は「女子よりかわいい」という理由で、中学時代、女子にいじめられた過去を持つ18歳。叔母・香子は、光海の大学で教える源氏物語の研究者。常識はずれな叔母は、光海に「現代の光源氏」を目指せと言い出して……。過去のトラウマを払拭して、光海は稀代の色男に変身できるのか? 現代源氏絵巻コメディ!

登場キャラクター

源 光海(みなもと てるみ)

主人公。18歳→19歳。誕生日は12月。紫雲大学文学部1年生。「女子よりもかわいい」とも評されるほどの美顔(女顔)を持つ中性的な美少年。それが災いし、中学2年生のころに同じ学校の女子たちから女装を強要されるなどの執拗ないじめを受け、女性恐怖症となってしまう。また、牛乳を使ったいじめもされたことから牛乳恐怖症にもなっている。物心つく前に母親を亡くした過去から、年上の女性に惹かれるマザコン気質を持つ。家事全般が得意。継母の産んだ母親違いの弟がいる。大学入学後は彼女を作って女性恐怖症を克服しようとするが、性欲にかられて暴走する癖がある。

藤原 香子(ふじわら かおるこ)

光海の父方の叔母で、紫雲大学の准教授。29歳→30歳。独身。誕生日は3月。縦ロール風の髪型と豊満な胸が特徴的で、男女を問わず誰もが魅了されるほどの美貌の持ち主。兄(光海の父)に頼み込まれ、光海の居候を引き受ける。
日本古典文学を研究しており、特に源氏物語を誰よりも深く読み解くことをテーマにしている。そのためにも源氏物語の主人公:光源氏の心情理解が必要となり、光海に現代の光源氏となり「14股」を実行するよう命じ、その目的を果たすため、女性馴れしていない光海にさまざまな手ほどきをする。光海に対する羞恥心は希薄であり、研究の一環として大胆な行動で光海を翻弄する。

桃園 朝日(ももぞの あさひ)

光海の父方の従姉で、香子の姪。21歳→22歳。紫雲大学文学部の4年生で、香子のゼミに所属している。図書館の司書を志望しており、就職活動の末に内定を得て、「浜横図書館」の司書に就職する。香子によって光海の14股相手の1人目に選ばれる。源氏物語の朝顔の君に見立てられている。紫雲大内においてほかの女性たちにも劣らない容姿とスタイル。

桐山 葵(きりやま あおい)

香子の友人で、同じマンションに住むネイルサロン経営者。24歳。やや高圧的な目つきとショートヘアーが特徴のクールビューティーな女性。香子によって光海の14股相手の2人目に選ばれた。源氏物語の葵の上に見立てられている。世界的企業の社長令嬢であり、偉大な父親の背中を見て育ったため、父親以外の男性を愛せない重度のファーザー・コンプレックス(ファザコン)となった。

花田 千里(はなだ ちさと)

紫雲家政専門学校の1年生。18歳→19歳。見た目は地味であるが、温厚で家庭的な性格を持ち、笑顔が魅力的な癒し系の女性。姉がいる。香子によって光海の14股相手の3人目に選ばれた。源氏物語の花散里に見立てられている。学業の傍ら、蕎麦屋「紫雲そば」でアルバイトをしている。普段は補正下着で体型を隠しているが、実は香子以上の巨乳の持ち主。小学生時代から胸が大きかったため、同年代の男子たちからは奇異の目で見られ、重度の男性恐怖症となる。

六条 美也(ろくじょう みや)

紫雲大学の教員で、情報処理チューター。25歳。その気さくで明るく優しい性格もあって、学生からの評判は非常によいが、裏では光海をストーカーして撮影していた写真を自分の部屋の壁一面に飾っているヤンデレである。香子によって光海の14股相手の4人目に選ばれた。香子の後輩であり、香子から「14股」計画を知らされたうえで光海と関係した。源氏物語の六条御息所に見立てられている。実は5年前に教育実習生として光海の中学に赴任しており、当時いじめられても泰然としていた光海に対しては鮮烈な印象と助けられなかった負い目とを抱き続けて来た。

小若 紫亜(こわか しあん)

紫雲大学初等部の5年生。10歳。香子の知人の娘で、ツインテールの長髪と天真爛漫な笑顔が印象的な美少女。香子によって光海の14股相手の5人目に選ばれた。源氏物語の若紫に見立てられている。小学生でありながら光海に思わず「異性」を意識させるほどの、不思議な色香と雰囲気を持っている。一人称が自分の名であったり、大学にやって来て迷子になるなど、言動は幼さが抜け切れていない。香子にはよく懐いており、光海に対しても抱きついたり手を繋いだりと無邪気な振る舞いを見せる。母子家庭に暮らしている。香子が人道に外れた研究のために自分を利用することを知りながら、香子と別れたくない寂しさから、14股相手の一人になることを自ら引き受けた。光海が大学祭のミスコンに出場すると知った際は、「お兄ちゃん(光海)は私のものだから出場して欲しくない」と甘えてむずかる。将来は、香子のようなグラマーな体型になることを夢見ている。乙女とはSNSを通じて知り合った友人同士である。

瀬見 伊予(せみ いよ)

紫雲大学売店店員。27歳→28歳。黒縁の眼鏡と、後ろで一つ結びにした髪型が特徴。香子によって光海の14股相手の6人目に選ばれた。源氏物語の空蝉に見立てられている。浮気性の彼氏がおり、プロポーズをされることもなく独り暮らしをしている。押しに弱い性格で、現在の彼氏と交際しているのも、なし崩し的に迫られ関係を持ったことが原因である。また、自己評価の低さから現状を変えるような行動が起こせず、他人をやっかんだり酒を煽るなどして焦燥を募らせる日々を送る。香子はそんな彼女のことを気にかけており、「自縄自縛からの解放」に期待して光海に接触を命じる。光海と一夜を共にしてからは、少しだけ前向きになる。最終回の時点では典子の秘書になっている。

常夏 夕(とこなつ ゆう)

紫雲フィットネスクラブのインストラクター。22歳。誕生日は8月31日。ポニーテールの髪型をしており、関西弁を話す。香子によって光海の14股相手の7人目に選ばれた。源氏物語の夕顔に見立てられている。中高生時代は病弱だったため男性との交際経験がなく、恋愛に憧れていた。職場の同僚からは経験豊富なものと誤解されている。自ら強くなろうとして体を鍛えたが、香子は夕の「強さはみせかけ」で「もろく儚い部分を隠すための鎧」と評している。夕の写真が、紫雲フィットネスクラブのパンフレットや看板になっている。好きな男性のタイプは「男らしい人」であり、正反対のタイプである光海のことは当初敬遠していたものの、コーチングやデートを重ねる中でその真摯な態度や優しさに魅かれていく。

末摘 華(すえつむ はな)

紫雲大学放送学科の2年生。20歳。美声の持ち主で、声優を志望している。ソバカス顔で眼鏡を掛けた小柄な少女だが、胸は大きい。香子によって光海の14股相手の8人目に選ばれた。源氏物語の末摘花に見立てられている。他人と話すのが苦手で友達がおらず、異性との交際経験もない。

源内 典子(げんない のりこ)

紫雲歯科医院の歯科医師で、香子の友人。年齢は明言されていないが、本人いわく光海より20歳以上年上。ショートボブの髪型をしたクールな美女。香子によって光海の14股相手の9人目に選ばれた。源氏物語の源典侍に見立てられている。香子の差し金により診療に訪れた光海と知り合い、会ったその日に突然香子宅を訪れ、光海の眼前で裸になって入浴するなどの大胆不敵な行動をとる。実は自分自身を偏愛するナルシストであり、「14股」計画のことも承知済みであった。またサディストの気質もあり、自身のそういった「変態性」については自認している。香子は光海に「彼女の愛する「自分」以上の、特別な存在になってくれ」と指示を出す。

玉鬘 るり(たまかずら るり)

女子高校の3年生。18歳。光海が運転免許の講習に行った先の田舎にある大きな屋敷に住む、地元一の箱入り娘。顔は夕に似ている。

香子によって光海の14股相手の10人目に選ばれた。源氏物語の玉鬘に見立てられている。いわゆる「愛人の子」であったが、子どものできなかった玉鬘家に養子として引き取られてきた。義母からは愛情を向けてもらえず心を失いかけていたところに、使用人である黒髭家の姉弟と交流を持ち救われたという過去を持つ。純粋で自立心旺盛な性格をしており、紫雲大学への進学にあたってさまざまなものに取り組んでいる。光海と出会った時点で、カップラーメンを食べたことがなかった。

朧 月子(おぼろ つきこ)

朝日の親友で腐女子仲間。紫雲大学4年生。22歳。香子によって光海の14股相手の11人目に選ばれた。源氏物語の朧月夜に見立てられている。光海以外の男性とは会話がまったくできないほどの男性恐怖症である。光海と親しくなりメールのやり取りをする仲となる。官能小説家になるのが夢。光海や朝日に自作小説の感想モニターを頼むこともある。卒業後は大学院に進学する予定である。妹に高校生の凪子がいる。普段はゴスロリ風のファッションをしていることが多い。ブランド物のバッグを一度に多く買っても懐が痛まないほどのお金持ちである。メイクアップが得意で、光海が大学祭のミスコンに出場すると知った際は、朝日とともに協力を申し出た。

三宮 乙女(みつみや おとめ)

紫雲大学附属中等部の2年生(春から3年生)。14歳。香子によって光海の14股相手の12人目に選ばれた。源氏物語の女三宮に見立てられている。年齢の割には精神が幼い。学校のクラスに馴染めず引きこもりになっており、光海がお試しで家庭教師を引き受けた。ウサギのぬいぐるみを肌身離さず持ち、うまるちゃんが家の中で着用しているようなフードをいつもかぶって生活している。香子の住んでいる同じマンションに、紫雲大学の大学生である腹違いの姉「乙姫」と2人暮らしであるが、姉妹の仲はあまりよくない。

明石 夢告(あかし むつげ)

紫雲大学文学部1年生。18歳。関西弁を話し、黒い長髪を纏めている少女。左胸の内側に小さな痣がある。香子によって光海の14股相手の13人目に選ばれた。源氏物語の明石の君に見立てられている。神社で光海と出会った時に、彼に自慰行為を目撃された。占いを愛しており、(香子によると)思い込みの強い性格である。実家の明石家は、関西地方にある「占い郷」とよばれる霊場にある。

引用元:wikipedia