俳優

塩野瑛久彼女は現在いるの?イケメンで身長も高い!

塩野瑛久 彼女 現在

2013年に『獣電戦隊キョウリュウジャー』にてキョウリュウグリーンを演じて、一際脚光を浴びた若手俳優の塩野瑛久(しおの あきひさ)さん。

特に若い女性から人気の塩野瑛久さんですが、現在お付き合いしている彼女はいるのでしょうか?

今回は、イケメン若手俳優の塩野瑛久さんの素顔に迫ります!

塩野瑛久の身長や体重は?

2011年に開催された第24回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募し、審査員特別賞およびAOKI賞を受賞している塩野瑛久さん。

爽やかイケメンなお顔立ちの塩野瑛久さんですが、塩野瑛久さんが所属するオスカープロモーションの公式プロフィールを見ると、1995年1月3日生まれとまだ20代前半とお若いことが判明!

身長や体重についての掲載はなかったのですが、塩野瑛久さんがご自身のツイッターで「俺の身長は175㎝だ。」とつぶやいていました。体重に関しては、色々と調べてみましたが詳しいことは分かりませんでした。塩野瑛久さんのお写真を見る限りでは、スラリとした体形だなと感じました。

塩野瑛久の家族構成は?

東京都出身の塩野瑛久さん。いったいどのようなご家庭で育ったのでしょうか?

塩野瑛久さんのご家族について調べていると、塩野瑛久さんのお父さんがよく検索されていることに気づきました。どうやら、塩野瑛久さんのご実家はクレープ屋さんのようです。

塩野瑛久さんは特技にクレープ作りをあげており、ご自身のオフィシャルブログでも「中学を卒業して、家庭の事情で高校には通わず、実家のクレープ屋で約2年間働いていた。」と綴っているので、本当にご実家はクレープ屋さんなんですね。そのクレープ屋さんについて調べてみると、お店の名前は「クレープ アン」というそうで、東京都内に複数の店舗を展開しているようです。1983年に塩野瑛久さんのお父さんが始められたお店で、お店の売りは、「自家製アイス、自家製プリン、自家製生クリームで丁寧に作ったクレープ」だそうです。高い人気を集めていたお店ですが、開業から25年の2007年にお父さんが脳内出血で倒れてしまうというアクシデントに見舞われてしまったようです。そのため、塩野瑛久さんは高校には進学せず、お店を手伝ったようです。親孝行な息子さんですね!

また、兄弟については10歳以上年の離れたお姉さんがいるそうです。美形な塩野瑛久さんのお姉さんですから、きっと美人なんでしょね!


スポンサーリンク




塩野瑛久に彼女はいるの?

「若手イケメン俳優」と言われたら、世間が気にするのはやはり「恋人がいるかどうか」ですよね。

現在、塩野瑛久さんの彼女では?と言われているのは、美山加恋(みやま かれん)さんです。美山加恋さんは1996年12月12日生まれで、子役として舞台デビューされています。美山加恋さんと言えば、2004年に放送された草彅剛さん主演のドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』で小柳凛役を演じ、「天才子役」として注目を浴びます。その後も数多くの作品に出演しており、最近では女の子に大人気のプリキュアシリーズの1作『キラキラ☆プリキュアアラモード』でキュアホイップ役を務めるなど、声優としても活動しています。名前を聞いたことがある方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな美山加恋さんと塩野瑛久さんの熱愛報道があったのは2017年4月のこと。報道では、2016年公演の舞台『小さな結婚式~いつか、いい風が吹く~』で2人が恋人役を演じたことがきっかけで交際に発展したと報じられています。しかし、この報道に対し美山加恋さんの所属事務所は「友人の一人ですよ。」とコメントし、塩野瑛久さんの所属事務所も「仲の良い友達の1人と本人から聞いております。」と交際を否定しています。

しかしながら、友達から恋人へというのはよくあることですから、今後の2人の関係の変化に注目が集まりそうです。

塩野瑛久の元カノは?

先ほどの項目で、美山加恋さんと塩野瑛久さんの交際が報じられているとお伝えしましたが、過去にも塩野瑛久さんとの熱愛報道をされている女性を見つけました。

1人目は、今野鮎莉(こんの あゆり)さんです。今野鮎莉さんは1997年1月10日生まれで、2012年に女優としてデビューされています。2013年には塩野瑛久さんも出演されていた『獣電戦隊キョウリュウジャー』にキョウリュウピンク役として出演しています。2018年7月31日付で芸能界を引退することをご自身のブログで発表されています。塩野瑛久さんとの熱愛報道は、『獣電戦隊キョウリュウジャー』での共演がきっかけのようで、塩野瑛久さんとのツーショット写真などが出回っていたようですが、これは意図的に加工されたものだったようす。2人の交際報道は真実ではなさそうです。

2人目の女性は、2015年雑誌『フライデー』が報じたもので、お相手は塩野瑛久さんより11歳も年上の女優の小林夏子さんです。小林夏子さんは2017年に芸名を変えていらっしゃり、現在は永夏子(はる なつこ)さんとして活動されています。1983年8月3日生まれの永夏子さんは舞台やドラマに数多く出演されており、2018年には俳優の小池徹平さんと結婚されています。また、2019年9月6日に第一子男児を出産したことをご自身のブログで発表されています。熱愛報道をされた当時、塩野瑛久さんには他にお付き合いされていた女性がいらしゃったそうですが、その女性と別れて永夏子さんと付き合ったなどという噂もあるようです。

塩野瑛久さんの好きな女性のタイプは「上品な人」とのこと。

今後どのような報道がされるのか注目ですね。


スポンサーリンク





塩野瑛久の出演作品

続いては、塩野瑛久さんの出演作品を紹介したいと思います。

塩野瑛久さんは中学校卒業後、高校には進学せず実家のクレープ屋さんで働いていましたが、お店のお客さんとお母さんの勧めで、2011年開催の第24回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募します。そこで、審査員特別賞とAOKI賞を受賞します。ちなみに、過去に同じ賞を受賞した方は、木村了さんや真山明大さんなど、現在活躍中の俳優さんが多くいらっしゃいます。2012年3月オスカープロモーションに所属し、芸能界デビューを果たし、同年7月から放送のドラマ『GTO』 に出演します。

2013年には『獣電戦隊キョウリュウジャー』に立風館ソウジ/キョウリュウグリーン役でレギュラー出演を果たし、一際注目を集めます。

2014年には舞台『純平、考え直せ』で舞台初主演を務め、2015年公開の『鼻目玉幸太郎の恋』では映画初主演を務めます。

2017年にはオスカープロモーション所属の男性タレント集団「男劇団 青山表参道X」のメンバーとなり、副リーダーに就任します。この「男劇団 青山表参道X」とは、オスカープロモーション所属の若手男性俳優約30名からなるエンターテインメント集団です。舞台公演はもちろん他にもWebラジオなどの活動を行っているようです。

最近の塩野瑛久さんの出演作だと、2019年10月4日公開の映画『HIGH&LOW THE WORST』があります。

このように、塩野瑛久さんは現在ドラマ・映画・舞台と幅広く活動されています。

塩野瑛久のプロフィール

生年月日 1995年1月3日
出身地 東京都
身長 175㎝
星座 やぎ座
所属事務所 オスカープロモーション

 

2011年開催の第24回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにおいて、審査員特別賞とAOKI賞を受賞し、2012年に芸能界デビューをします。趣味はテニスで、実家がクレープ屋さんということもあってか特技はクレープ作りだそうです。

2013年に出演した『獣電戦隊キョウリュウジャー』のキョウリュウグリーン役で脚光を浴び、その後も映画や舞台など幅広く活動中です。

まとめ

『獣電戦隊キョウリュウジャー』のキョウリュウグリーン役で注目を浴びた、若手男性俳優の塩野瑛久さん。その甘いマスクでたくさん方から支持されています。美山加恋さんとの関係も今後どうなっていくのか気になりますね。

20代前半ですからまだまだ活躍の幅が広がりそうですね!