リアリティ番組

テラスハウスはるかさんはドラマに出演してた?似てる芸能人とタバコについて調査

テラスハウス はるか ドラマ

「はるか」こと奥山春花さんは、Netflixなどの動画配信サイトでオンエア中の『TERRACE HOUSE TOKYO 2019―2020』に出演している女優さんです。

そんなはるかさんは、「過去にドラマに出演していた?」とか「○○に似てない?」など様々な噂が飛び交っています。今回は、そんなはるかさんの噂の真相に迫っていこうと思います。

テラスハウスはるかさんの本名は?

テラスハウスの番組公式ホームページで奥山春花という名前で紹介されているはるかさん。以前は、竹富聖花(たけとみ せいか)という名前で芸能活動をされていたようです。そんなはるかさんの本名は何とおっしゃるのでしょうか。

どうやら、「春花」というのは本名のようです。2016年5月まで所属していた芸能事務所スウィートパワーでは芸名をつけるのが事務所の慣例らしく、はるかさんもそれに則って芸名をつけたようです。

しかし、スウィートパワーを対処した後、本名の春花を芸名として現事務所のジャパン・ミュージックエンターテインメントに所属し活動しているようです。

テラスハウスはるかさんは芸能人に似ている?

美人でスタイルの良いはるかさん。後ほど紹介しますが女優として10年近く芸能活動を行っていらっしゃるのですが、はるかさんが他の芸能人と似ているのでは?とネット上で話題になっています。

似ていると言われている方の一人は、斎藤夏美さんです。斎藤さんは2016年2月~6月に放送されたテラスハウスの元入居者で、1989年7月25日生まれ。イデアに所属しファッションモデルとして活動中です。

そんな斎藤さんはテラスハウス視聴者の間で「テラスハウスをトップクラスに荒らさせた人物」と言われており、はるかさんと顔も性格も似ていると噂になっているようです。さらに、はるかさんが似ていると言われている方は他にもいらっしゃいます。

それは、寺島速人さんです。何と、男性にも似ていると言われています。「はやと」こと寺島速人さんはテラスハウスの2015年~2016年のシリーズに参加しており、1987年1月27日生まれで放送当時はシェフ見習いをしていました。

視聴者からも「テラスハウスの新メンバーの春花、寺島速人に見える」という声もあがっています。実際に画像を比較してみると、目や眉毛、鼻の形など顔のパーツは似ているかもしれません。

また、女優の久保田さゆさんにも似ていると言われています。2000年1月18日生まれで、ソニー・ミュージックアーティスツ所属の久保田さんは、元劇団員。同事務所の若手女優からなる演劇集団「劇団ハーベスト」に所属していたこともあり、数々の公演に登壇し、退団後も女優としてドラマや映画、CMに出演しています。

久保田さんもはるかさん同様、ハッキリとしたお顔立ちで、顔の系統は似ていると思います。さらにさらに、はるかさんは元モーニング娘。の飯窪春菜(いいくぼ はるな)さんにも似ていると言われています。

1994年11月7日生まれの飯窪さんは、アイドルグループモーニング娘。に10期生として加入し、「はるなん」の愛称で親しまれていました。2018年にモーニング娘。を卒業し2019年1月からジェイピィールームに所属し、テレビや雑誌ラジオなどで活躍中です。

はるかさんと似ていると言われる理由は、目元でしょうね。ネコ目っぽいところは確かに似ていると思います。はるかさんに似ている芸能人として名前のあがっていた4人ともにいえる特徴は、やはり「パッチリとした目」ではないかと思います。

スポンサーリンク

テラスハウスはるかさんはドラマ出演経験あり?

1995年生まれのはるかさん。実はドラマに出演していた経験があります。2010年から芸能活動をしているはるかさんですが、これまで数多くの作品に出演されています。出演作品はNHKの朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』や大河ドラマ『八重の桜』など、各局のドラマに出演しています。

また、ドラマだけでなく映画にも出演していて、2015年3月公開の『暗殺教室』や同年7月公開の『脳漿炸裂ガール』では主演を務めるなど、ざっと数えるだけでも30作品以上に出演していることが分かりました。

芸歴も長く女優としてこんなに活躍しているはるかさんが、なぜテラスハウスに参加することになったのか…?はるかさんは、「私、車とかゴルフとかが好きだから、おじさんとかしか友達がいなくて…。

だからあんまり刺激し合うっていう環境がなかったんです。最近もっと友達が欲しいなとか同世代で刺激がもらえる環境にいたいなって思って。夢とか目標とかもって頑張ってる子見て吸収できたらなって思ったから入りました。」とインタビューで入居の理由を語っていました。

すでに活躍しているのに、まだまだ頑張りたいと思うはるかさんは向上心の強い方ですね!

テラスハウスはるかさんのタバコ騒動

女優として活動中のはるかさんですが、「喫煙者である」ということが明らかになりました。女優さんがタバコを吸うというイメージはなかなか持ちにくいものですが、実際テラスハウス内で喫煙者であるということが判明する会話がされたようです。

『テラスハウス 東京 2019―2020』の第9話で、はるかさんはずっと気になっていた入居者の一人「ケニー」こと吉原健司さんに思いをぶつけます。しかし、「友達としてしかみてなかった」と告げられ、意気消沈のまま女子部屋へ。するとそこには「莉咲子」こと田辺莉咲子さんが一人居て、2人はそのまま会話を始めます。

実は、莉咲子さんもケニーさんのことが気になっていたらしく、2人は衝突してしまいます。言い合いはどんどんエスカレートしていき、はるかさんが「私だって莉咲子ちゃんの秘密守ってるじゃん!タバコ吸ってる事とかだって!」と発言。

それに対して、「タバコ吸ってんじゃん自分も!」と返す莉咲子さん。このやり取りを聞いた視聴者は、「まさかの2人とも愛煙家――っ!」っと驚きを隠せない様子でした。この第9話は「テラハ史上最もヤバい展開!」とネット上でちょっとした騒動になったようです。

スポンサーリンク

テラスハウスはるかさんの経歴

続いては、はるかさんの経歴を見ていきたいと思います。そもそも、はるかさんが芸能界に入るきかっけとなったのは中学生の終わりごろ、今後の進路を考えているときだったそうです。

堀北真希さんの大ファンだったというはるかさんは、当時堀北さんが所属していたスウィートパワーが新人募集をしていることを雑誌で知り、オーディションに応募します。010年スウィートパワーのオーディションに合格し、4月に愛知県から上京します。

同年8月より雑誌『Ray』の専属モデルになり、11月にはグラビアJAPAN2010でグランプリに輝きます。2011年1月から放送の『ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA』でドラマ初出演を果たします。

このドラマの主演は川島海荷さんで、はるかさんは川島さん演じる「アイ」の元仲間である「ラン」を演じました。2013年5月号をもってRayの専属モデルを卒業し、『non-no』で、2016年1月号まで専属モデルを務めます。

2016年5月をもってスウィートパワーを退所し、芸名を「竹富聖花」から「春花」に変え、ジャパン・ミュージックエンターテインメントに移籍します。モデルや女優として活動中のはるかさんの特技はボクシングとレーシングカートで、ボクシングは10代の頃から習っているそうです。

また、趣味はドライブ・ドラックレース観戦で、自身もドラックレースに参加しているようです。ちなみに、ドラックレースとはアメリカ発祥のモータースポーツで、直線コース上で停止状態から発進しゴールまでのタイムを競うものです。

車、特にスポーツカーが好きだというはるかさんの愛車はコルベットというアメリカンスポーツカー。「免許を取ったらコルベットに乗ろうと思って」と語っていたはるかさん。

このコルベットはレーシングカーとしても有名で、お値段は一台1,500万円するみたいです。何か、色々とすごいですね…。

奥山春花のプロフィール

旧芸名 竹富聖花(たけとみ せいか)
生年月日 1995年3月24日生まれ
出身地 愛知県愛西市出身
身長 166cm
星座 おひつじ座
血液型 B型
所属事務所 ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属

2019年5月から放送中の『テラスハウス 東京 2019―2020』に出演している「はるか」こと奥山春花さん。女優として活動中の春花さんですが、実は2010年から芸能界で活動しており、数多くのテレビドラマや映画に出演されています。

以前はスウィートパワーに所属していましたが、2016年5月に退所し、同年11月にジャパン・ミュージックエンターテインメントに移籍しています。

趣味はドライブとドラッグレース観戦で、実際にコルベットというスポーツカーに乗るほどの車好きなようです。女優としてだけでなく、モデルとしても活躍中です。

まとめ

10代の頃から女優として活動中の奥山春花さん。ネット上の反応を見ていると「好き嫌いがはっきり分かれる性格」の持ち主のようで、色々な意見が飛び交ってます。

プライベートでは愛車のコルベットに乗り仕事では女優業をこなすという、素敵な生活を送っていると思います。テラスハウスでのはるかさんの恋がどうなっていくのか、今後の展開に期待ですね!!