ドラマ

左利きのエレンドラマのキャストがイメージ通り?実写化の評判と原作について

左利きのエレン ドラマ キャスト

人気漫画の左利きのエレンが実写化されますね!実写化といえば大事なのはキャスト!漫画のイメージとキャストがドンピシャだと、より一層面白いドラマに仕上がりますよね。今回は、左利きのエレンのドラマのキャストと原作と実写化の評判を調べました。

「左ききのエレン」神尾くん&池田エライザさんが演じる実写ドラマ動画が
↓今すぐ以下ボタンクリックで無料で見られます!↓

左ききのエレン実写動画を無料で全話見る!

左利きのエレンドラマのキャストは誰?キャストがイメージ通り?

知る人ぞ知る人気漫画「左利きのエレン」がついに実写化されますね!あ、ネット上では「左利きのエレン」と検索されているようですが、「左ききのエレン」です。どちらで検索しても表示されるページはあまり変わりませんが…

左利きのエレンが実写化されるということで、まずは気になるのはドラマのキャストですよね!現在、公表されているキャストは神尾楓珠さんと池田エライザさんのお二人ですね。お二人とも注目されている俳優・女優なのでどんな作品に仕上がるのか楽しみなところです。

お二人の演じる役ですが、神尾楓珠さんが朝倉光一役で池田エライザさんが山岸エレン役です。山岸エレン役を池田エライザさんが演じることをイメージ通りと思う方もいらっしゃいます。

そう言われると確かに納得ですよね笑

また、出演される方々がコメントされていますので一緒にご紹介いたします。

スポンサーリンク

神尾楓珠(朝倉光一役)

左ききのエレンは元々原作を知っていたので、今回朝倉光一として演じられることを嬉しく感じています。
この作品は「天才になれなかった全ての人へ」というキャッチコピーがありますが、僕自身もその中の一人なので、演じる上で皆さんに何かを届けると同時に自分としても何かを見出せるように向き合いたいと思います。     引用:公式HP

池田エライザ(山岸エレン役)

左ききのエレンはずっと追って読んでいます。登場する人物たちの台詞に何度も刺激を受けました。
ぼーっと鈍感に生きていると勿体無いなあ。と思わせてくれる作品です。
私自身も左利きということもあり、勝手ながら親近感を感じている作品です。
天才エレンの苦悩は計り知れませんが、しっかりと向き合います。よろしくお願いします。                           引用:公式HP

原作者 かっぴー

エレンの髪型とか完全再現したらコスプレっぽくなるし、長い物語なので忠実に倣うと尺が足りません。
なので、メッセージさえ変えなければ、あとはテレビドラマに最適化して構わないとお伝えしました。
その結果、ちゃんと「左ききのエレン」になったし、良い所を凝縮して頂けました。むしろ原作より面白くなってしまうんじゃ無いかとビクビクしています。
ドラマに負けない様に、原作を頑張らなければ。         引用:公式HP

石崎ひゅーい(神谷雄介役)

原作、面白くて一気読みしてしまいました。
モノ作りに携わる人間として心に響く言葉が溢れていて、ハッとさせられました。
神谷役はかなりできる男で、今までに僕が演じたことのない役柄なのでワクワクしているし挑戦だと思っています。
何かを生みだそうと日々悩み戦っている方々に是非見て頂きたい作品です。よろしくお願いします。

                                                                引用:公式HP

中村ゆりか(加藤さゆり役)

主人公が、仕事の働き方へのイメージに反し、仕事を始めてみると段々と自己主張ができなくなり、本当にこのまま人生を歩むのか、果たして勇気を持って行動に起こすのか。
そんな彼の生き方について、深く考えさせられました。
それぞれのキャラクターがどれも印象的で、映像として仕上がるのが本当に楽しみです。
是非、皆さまにご覧いただけたら嬉しいです!

                                                                引用:公式HP

今泉佑唯(三橋由利奈役)

原作を読ませていただき、自分に”才能”がないと感じ、そんな現実と向き合いながらも何事にも一生懸命な主人公の姿に、胸が締め付けられました。
私が演じる三橋由利奈は、論理的で要領が良く、主人公のことを心配して明るく励ましたりと、好感を持って頂けるキャラクターなので、私も現場では常に明るくいるよう心がけています。
壁にぶつかって挫けそうな人や、夢を追いかけている人たちを勇気づける作品なので、ぜひ観ていただけたら嬉しいです。

                                                                引用:公式HP

吉村界人(流川俊役)

この作品は人生の厳しさを語るものではなく、生きる中でこぼれ出た僅かな美しさを知ることができるものだと思います。
地球上にいる誰かに刺さり、その心に1ミリでも共存できたら、とても意義があると思います。
この作品に参加させて頂ける事に本当に感謝しています。

                                                                引用:公式HP

田中真琴(朱音優子役)

私は朱音優子という役を頂きました。
その優子のとあるセリフが自分自身に刺さったり、光一の天才じゃない自分に悩む姿がリアルで、自分と重なりました。
台本を読み進めていく中で、読むだけでも自分があまりにも感情的になってる事に気付きました。
そのくらい面白い作品です。一生懸命朱音優子を演じます。よろしくお願いします。

                                                                引用:公式HP

久保田紗友(園宮千晶役)

今回演じさせて頂く千晶は社長令嬢で、不器用で壁にぶつかりながらも一生懸命な子です。
私自身も今まで挑戦したことのないような役柄で緊張する部分もありますが、楽しみながら演じたいと思います。

                                                                引用:公式HP

八木アリサ(岸あかり役)

“魅せる”天才であるモデル 岸あかりを演じさせていただきます。
私もあかりと同じくモデルのお仕事をさせていただいているのですが、私自身は天才ではありません。
あかりは信念や人生観もくっきりとある魅力的なキャラクターなのでかなり気合を入れて演じて行かなければと思っています。
原作は黒髪ボブヘアがトレードマークですが、ドラマ版では180度違った髪型で表現をさせてもらっています。ドラマ版の世界観もお楽しみに。

                                                                引用:公式HP

丸山智己(柳 一役)

何者でもない自分に焦り、失望し何者かになりたくてもがく光一の姿に、かつての自分を重ねては身につまされる思いで原作を読みました。
とてもやりがいのある役で楽しんで演じつつ、関西人のキャラクターなので毎回苦戦しています笑。
デザイン以外には興味が持てない柳の中に、チラッと見える人間性のようなものをどこかで感じていただけたら幸いです。

                                                                引用:公式HP

左ききのエレンを公式で安全に無料視聴!

左利きのエレンの実写化についてネットの反応は?

左利きのエレンに限らず、これまでに色々な作品が実写化されてきましたよね。実写化して正解!という人もいれば、実写化のほうがつまらないとか、漫画やアニメの実写化は賛否両論ですが、今回の左利きのエレンの実写化に対してみなさんどう思っているのでしょう?

結構楽しみにしてる人や期待してる人のほうが多いですね!

中には厳しいかたもいらっしゃいましたが、批判はあまりなかったですね!あとは、実際に放送されていい作品になってるかですね…

左利きのエレンの原作はある?リメイク版との違いは何?

左利きのエレンが実写化されますが、そこで気になってくるのがやはり原作!もちろん、原作はありますが実は2種類あって、原作とリメイク版です。じゃあ何が違うの?どっち読んだらいい?って言うかたに、簡単にまとめました。

まずは、原作とリメイクの位置付けですが、原作はcakesというところで原作者のかっぴーさんが連載していたのが原作版です。

リメイク版は集英社の少年ジャンプ+に連載しているもので、作画にnifuniさんを迎えています。

では、原作とリメイクの大きな差ですが作画が違うのはもちろんですが、内容も少し変わっています。リメイク版にはエピソードが追加されているのと構成も少し変わっています。リメイク版はノーカットみたいな感じですね。

また、流れも決まってるようで原作版は原作版の流れがあってリメイク版はリメイク版の流れがあるようです。なので、途中から原作→リメイクとかリメイク→原作にシフトするのはオススメしないとのこと!原作者のかっぴーさんが仰ってるので間違いありません。

どちらかを読み出したら最後まで読みきりましょう!

左利きのエレンのあらすじ!

広告代理店に勤務するデザイナー・朝倉光一は、がむしゃらに努力し働くも、数多いるクリエイターの中に埋もれ、誰もが注目する存在にはなれないでいた。
苛立ちとやりきれない思いを抱えた光一は、高校時代に出会った天才・山岸エレンとの思い出の場所を訪れ、ある事件のことを思い起こす―。
一方、“左きき(ザ・サウスポー)”と呼ばれ、ニューヨークでアーティストとして活動するエレン。他を圧倒する才能を持ちながらも、心の底から湧き上がる“描きたい”という衝動に駆られるものもなく、もがき苦しんでいた…。
“何者か”になりたい凡才と不器用に生きる天才…それぞれの『本気』の先にあるものとは!?
天才になれなかった全ての人へ捧ぐ物語!            引用:公式HP

左利きのエレンの放送情報・配信情報を紹介!

放送日 MBS:2019年10月20日〜 毎週日曜深夜0:50~         *初回は10月20日深夜1:15~               TBS:2019年10月22日から 毎週火曜深夜1:28~
配信 U-NEXT 2019年10月22日から 毎週火曜深夜2:00~独占配信
主演 神尾楓珠&池田エライザのW主演
スタッフ 原作:かっぴー/nifuni『左ききのエレン』           (集英社「少年ジャンプ+」連載中)
かっぴー『左ききのエレン』(cakes連載)
監督:後藤庸介
脚本:根本ノンジ
制作協力:共同テレビジョン
製作:ドラマ「左ききのエレン」製作委員会・MBS

もし、左ききのエレンを見逃したり深夜帯の放送でリアルタイムで見れなかった人はU-NEXTで見逃し配信してくれてます!

少しだけU-NEXTについて紹介しておくと…

31日間の無料トライアル期間があります!

見放題作品が31日間無料で視聴可能です!一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。最新作はレンタル配信(個別課金)となります。また16万本以上の作品を配信してる上に雑誌や漫画の取り扱いもあります。

左ききのエレン以外でも沢山楽しめるので一度チェックしてみてください!

スポンサーリンク

まとめ

人気漫画「左利きのエレン」が実写化されるということもあって、やはり注目されていますね!主演のキャストもぴったりだと思いますし、放送されるともっと盛り上がることでしょう!批判の声もあまりなかったので期待してる人も多いはずです。放送されるのが待ち遠しいですね。ドラマをもっと楽しみたいかたは、原作もチェックしておきましょう!