スポーツ

伊藤美誠ブスすぎと言われる理由は?かわいくなったと言う声多数!

伊藤美誠 ブスすぎ

2016年のリオオリンピックの卓球競技で、史上最年少の15歳でメダリストになった女子卓球選手の伊藤美誠選手。そんな伊藤選手は、「ブスすぎ」と言われていた時期がありますが、最近「可愛くなった」と評判になっています。

今回は、伊藤選手がブスと言われていた背景と、可愛くなった理由をまとめてみました。

伊藤美誠がブスすぎと言われる背景


日本卓球女子選手として、数々のタイトルを獲得している伊藤美誠選手。そんな伊藤選手が「ブスすぎ」とネット上で話題になっていますが、その理由を私なりに考えてみました。

その理由は、「顔が大きい(大きく見える)」からでしょう。実際に2018年の世界卓球の時のチームメイトと一緒に写っている写真を見ると、確かに伊藤選手の顔が一番大きく見えます。

顔が大きく見える理由として考えられるのは、「前髪をあげて、おでこを出している」からです。実際に、伊藤選手の画像としてネット上に掲載されているものの多くは、試合後のユニフォーム姿で、前髪をアップにしておでこを出しているものがほとんどです。

仕事や勉強に集中したいときに前髪をアップにすることは、女性なら誰しも一度はしたことがあるはずです。おそらく、伊藤選手も試合に集中するために前髪をあげているのでしょうが、それで「ブスすぎ」と言われると何とも言えない気持ちになってしまいますね。

伊藤美誠は性格悪いって本当?

「ブスすぎ」という理由で、「性格悪そう」とまで言われてしまっている伊藤選手。「ブス=性格悪い」というのは、少々行き過ぎた考え方のような気もしますが、性格が悪いと言われている理由は「ブスすぎ」ということ以外にもあるようです。

その一つは、「しゃべり方・発言」です。伊藤選手が試合後のインタビューなどで放った発言や、強気な物言いが「生意気だ」と思われてしまったようです。私は、裏表がなくはっきりとしていてさばさばした性格だなと良い印象でしたが、人によっては「ムカつく」と思う人もいるのでしょう。

また、伊藤選手の「態度」にも好感を持てない方がいるようです。「楽しく自由に卓球をする」というのがモットーの伊藤選手。そんな彼女のプレースタイルに共感を持てない人もいるようです。

いろいろ調べてみた結論として、伊藤選手は「好き嫌いが分かれる性格」の持ち主だと言えます。「親近感や共感」というのは、他人との関係を築くのに重要な要素になると思います。相手に対してどれだけ親近感を持てるかで、その人のことを好きか嫌いかが決まってくると思います。

世界の強豪たちを相手に戦っている伊藤選手に親近感を持てる人は、なかなかいないでしょう。自分にはないものを持っている人に対しての嫉妬は、人間として誰でも持つ感情だと思うのですが、それで伊藤選手を悪く言うのはいかがなものかなと疑問を持ってしまいます。

しかし、当の伊藤選手は全く気にしていないよう、自信のツイッターで「誰に何と言われようと私は私」と自分をしっかりと持ってる様子を見せていました。このメンタルの強さが世界と戦える理由なのかもしれませんね。


スポンサーリンク




伊藤美誠の家庭事情


幼い頃から卓球を始めた伊藤美誠選手。伊藤選手が卓球を始めるに至った背景には、卓球経験者のご両親、特に母親・美乃りさんの存在があるようです。伊藤選手の母親・美乃りさんは中国人だという噂がありますが、そんなことはなく生粋の日本人です。

美乃りさんは中学生の頃から卓球をはじめ、高校ではインターハイに出場し、結婚後もクラブチームに所属して選手として活躍するほどの実力者でした。現在は、公認コーチや日本体育協会認定の上級指導員、整体師の免許などの資格を持っており、心身ともに娘の美誠さんをバックアップしています。

そんな母・美乃りさんは、娘の美誠さんを一流の卓球選手に育てるべく、幼い頃から厳しい練習メニューを組んでいました。ネット上では、その行き過ぎたスパルタ教育と賛否両論ありますが、伊藤選手本人は厳しい練習に屈したことはなく、自分の不甲斐なさに涙を流すことはあっても、練習が辛くて泣いたことはないそうです。

現コーチの松﨑太佑さんとも4歳の時から練習を共にしており、伊藤選手にとって欠かせない存在となっています。伊藤選手の両親は離婚されていますが、美乃りさんは時々元夫に会っているようで、決して「暗い離婚」ではないようです。

伊藤美誠、可愛くなったと理由とは?

あれほど「ブスすぎ」と言われていた伊藤美誠選手ですが、最近は「かわいくなった」と 180度違う評判になっています。その理由ですが、「前髪を下ろすようになった。」からでしょう。

「ブスすぎ」と言われていた頃は、前髪アップの写真が多かったのですが、「かわいい」と言われている写真は、どれも前髪を下ろしたものばかりです。確かに、前髪を上げたものと下ろしたものを見比べると、下ろした時の方が顔も小さくかわいらしく見えます。

前髪を下ろしたことに加えて、メイクをするようになったのもかわいくなった理由かもしれません。伊藤選手はまだ10代ですから、いろいろとオシャレに挑戦したくなる気持ちも女性の方ならわかるのではありませんか?

それにしても、前髪1つでここまで印象が変わるとは驚きです。「髪は女の命」という言葉もあながち間違いではないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

伊藤美誠には彼氏がいる?


「かわいくなった」という噂があると、気になってくるのは『彼氏』の存在ですよね。
調べてみましたが、今のところ熱愛報道や彼氏の情報はありませんでした。しかし、どんどん綺麗に大人っぽくなっていく伊藤美誠選手に注目しない男性はいないのではないのでしょうか?

今は「卓球一筋」のように見える伊藤選手にも、『運命の人』が現れるといいですね!

伊藤美誠、今後の展望は?

2019年現在も、伊藤美誠選手の活躍は衰えることを知りません。1月の全日本選手権では、女子では史上初の2大会連続3冠(女子シングルス、女子ダブルス、混合ダブルス)を達成し、その後のワールドツアーでも優勝・準優勝に輝いています。

そんな伊藤選手のことを、あの卓球大国である中国のメディアが「最も脅威である」と報じており、伊藤選手は国内のみならず海外からも注目をあびています。いよいよ来年、2020年に迫った東京オリンピックでの活躍に期待ですね!!

伊藤美誠のプロフィール

生年月日 2000年10月21日
出身地 静岡県
身長・体重 150㎝・45㎏
星座・血液型 てんびん座・O型

スターツSC所属。2歳の頃から自宅のリビングに卓球台を設置するほど練習熱心で、同学年の平野美宇選手とはダブルスを組み、「みうみま」の愛称で親しまれていました。「みうみま」コンビは、2014年ITTFワールドツアー、ワールドツアーグランドファイナルで最年少優勝を果たしました。

2015年にはシングルスでもワールドツアーで最年少優勝をし、2016年のオリンピックでは最年少メダリストに輝くなど、現在も活躍中です。2020年に開催される東京オリンピックでも活躍することが期待されており、日本の女子卓球界で最も注目されている選手です。

まとめ

伊藤美誠選手へのイメージは、「ブスすぎ」や「カワイイ」など人それぞれあるようです。これからの活躍によって、また新たなイメージを持たれることになるかもしれませんね。

何にせよ、日本人が世界で活躍しているのを見るのは誇らしいことですよね! これからも日本代表の女子卓球選手として、躍進していってほしいです。応援しています!!