芸能

中川大志がハーフと言われる理由と真相は?兄弟構成を調査!

中川大志 ハーフ

雑誌のイケメンランキングで、2016年に1位を獲得したことがある中川大志さんは、とてもかっこいいし、クールですよね。

こんなに素敵だとハーフかな?という声があります。あと、兄弟構成が心に引っかかる、という声もあるんです。今回はそれらの声をまとめました。

中川大志はハーフ?顔が変わった?

顔の形が整ってる中川大志さんは、純粋な日本人です。たしかに鼻が高そうに見えるので、ハーフかな?という噂がありましたが、ハーフではありませんでした。

また、「中川大志さんが整形した?」という声がありますが、どうやら事実でないようです。確かに2016年に撮った写真と、2019年に撮った写真を比べると顔が圧倒的に違いますが、実を言うと、これには3つ理由があるからです。

  1. 中川大志さんが、中学生の時からずっとお願いをしているメイクさんが、その時に流行している化粧をするだけでなく、ドラマの作品に合わせて微妙に変えているそうです。
  2. 歯並びを直したそうです。以前は、歯並びが悪かったようですが、治療をした結果、良くなったので、そう見える可能性はあります。人前に出る仕事をしてるので、歯並びを良くすると、歯がきれいに見えますからね。
  3. 成長したからです。子供の時から活躍している中川大志さんは、成長期を通過してるので、少し顔が変わることがあります。大人になるためには、一般的なことなので、その頃を知ってる人から見ると、整形したという意見が出てもおかしくないですね。

以上のことから、中川大志さんはハーフではありませんし、整形をしてないようです。このような疑惑がありましたが、中川大志さんの今後の活躍を切に願います。

中川大志の兄弟構成!家族構成も紹介します!

とてもルックスがいい中川大志さんですが、じつは、2つ違いの姉がいるそうです。また、家族構成を調べてみると、父、母、犬がいます。

「確か、中川大志さんの兄弟構成は兄だった気がする」と思われるかもしれませんが、そちらは、プロ野球選手の中川大志さんです。同姓同名の有名人がいると、ややこしいですよね。


スポンサーリンク




中川大志は本名なの?

兄弟構成が姉である中川大志さん。珍しい名前ですが、じつは、本名です。この由来ですが、アメリカの教育者、クラーク博士が「少年よ、大志を抱け」と言ったセリフからきてます。とてもすばらしい名前ですね。

中川大志はいい性格!こんなエピソードもありました

ハーフ顔をしている中川大志さんですが、じつは、とても涙もろい人なんです。これに関して、こんなエピソードがありました。

「保育園を卒園する時や、小学校を卒業する時には、1人で大泣きしてました。あと、ドラマの収録の最終日も、恥ずかしいくらい泣いてしまいました」

ものすごい正直な人です。きっと、他の人の気持ちになれたのでこのような行動ができたんですね。このエピソードを見ていると、もらい泣きしそうです。

ほかに、こんなエピソードもありました。

「以前、映画の出演が決まった時、ドラムを演奏する役があったのですが、撮影が開始されるまでの間、ドラムの練習を行いました。しかも、10カ月の間に5曲覚えました」

なんと、撮影で必要な5曲をすべて覚えることができたなんて、とても努力家ですね。とても真面目なことがわかるエピソードでした。

さらに、こんなエピソードもあります。

「以前共演した飯豊まりえさんに、ストイックだと言われたことがありました。実は、自分のことを100点にすることは一生ないと思います。満足したら終わりだと思っているからです」

謙虚な人ですね。あと、向上心が強いです。このエピソードも、努力家であることがわかりましたね。


スポンサーリンク





中川大志に熱愛発覚?好きな女の子のタイプも話してました!

とても感受性が豊かな中川大志さん。以前、中川大志さんと女性が一緒に写ってるプリクラが世に出回ったことがあったんです。「兄弟構成が本人と姉なので、お姉さんかな?」とか、「彼女かな?」という憶測が流れました。

この画像に写ってる女性、実はモデルの藤麻理亜さんです。

では、なぜこのプリクラが出回ったかというと、ファッション雑誌の企画でこのような写真を撮りました。

さらに以前、中川大志さんは、女性のタイプも話してくれました。

「とても明るくて、面白い子と付き合いたいです。一緒にいて楽しい恋人がいいと思います。あと、料理を一緒にしたいですね」

どちらかというと、内面を見て恋人を選んでることがわかる話です。また中川大志さんは、好きな人ができたら、自分から告白したいと話してました。これらの発言を見ると、女性ファンが増えそうですね。

中川大志のデビューのきっかけと出演した作品は?

兄弟構成の中に姉がいるだけでなく、女性と付き合う時に性格を重視している中川大志さん。デビューのきっかけは、小学校4年の時に、3歳からやっていたジャズダンスの練習の帰り、渋谷でスカウトされたそうです。

渋谷は人が多いので、中川大志さんを見つけることは容易ではないです。それなのに、声をかける人がいるということは、当時からオーラがすごかったんですね。しかし、芸能界に入ることを全く考えてなかった中川大志さんをスカウトすることは、これまで何回かありましたが、全て断ってました。

ところが、数回にわたって声をかけてくれたので、中川大志さんは芸能活動を始めることを決心し、小学5年生の時にデビューしました。

その後中川大志さんは、2009年で放送された「わたしがこどもだったころ」のVTRで子役デビューし、翌年の10月に「半次郎」という映画も決まったんです。

その後はいろいろな映画やドラマに出演しました。

ドラマ

2009年私が子どもだったころ
2010年チーム・バチスタ2ジェネラル・ルージュ
2011年おひさま
家政婦のミタ
2012年13才のハローワーク
GTO
2013年宮部みゆきミステリー パーフェクトブルー
夜行観覧車
2014年水球ヤンキース
地獄先生ぬ~べ~
2015年南くんの恋人~my little lover
2016年真田丸
2018年花のち晴れ~花男 Next Seaon~
2019年スキャンダル専門弁護士 QUEEN
なつぞら

映画

2010年半次郎
2015年青鬼 ver20
2016年全員、片想い「MY NICKNAME is BUTATCHI」
四月は君の嘘
2017年きょうのキラ君
ReLIFE リライフ
2018年坂道のアポロン
虹色デイズ
覚悟はいいかそこの女子。
2019年サムライマラソン

中川大志のプロフィールと経歴

生年月日1988年6月14日
出身地東京都
身長178㎝
血液型B型
趣味釣り、カメラ・ギター
特技バスケットボール、リンゴの皮むき
好きな食べ物ラーメン、焼肉
好きな教科国語、音楽、体育、家庭科
事務所スターダストプロモーション

身長が178㎝あります。ちなみに20代の平均身長が171㎝なので、7㎝高いです。それから学歴ですが、多くの芸能人が卒業した日出高校に通ってました。その後、大学には行かず、芸能活動だけを行ってます。

さらに、第42回日本アカデミー賞で新人俳優賞をいただているんです。また同じ事務所には、市原隼人さん、岡田将生さん、濱田岳さん、渡部篤郎さん、葵わかなさん、柴咲コウさん、永野 芽郁さん、ももいろクローバーZさんなどが所属してます。

ますます才能の伸びが、期待できる俳優さんですね。

まとめ

今回は、中川大志さんがハーフと言われる理由と、兄弟構成などについてまとめました。確かにメイクを変えてるので、ハーフに見える時がありますが、実際は日本人ですよ。兄弟構成は、お姉さんが1人いるだけでした。でも、好きな人の内面を見るなど、中川大志さんはとてもいい性格をしてます。

これからの中川大志さんの活躍を、切願します。