スポーツ

大谷翔平の海外の反応はハンサムと評判なのか?キュートと言う声も!

メジャーで活躍中の大谷翔平選手。海外の反応でキュートやハンサムと評判らしいですね。

そこで、大谷翔平選手の海外の反応でキュートやハンサムについてまとめました。

大谷翔平への海外の反応がキュートだった理由は?

大谷翔平選手がキュートと評価されたのは彼がメジャーリーグで初ホームランを記録した時です。日本ならホームランを打ったチームメイトがベンチに帰った来た時、盛大に祝福されますよね。

しかし、今回は全く違った反応でした。ベンチにいるチームメイト全員が大谷翔平選手のホームランに対して無視を決め込んだんです。実はこれはサイレントトリートメントという儀式らしいです。

メジャーリーグでは初物に対して通過儀礼を行う風習があり、ニュースでよく聞く、新人選手に風変わりな仮装をさせる行事などもその1つです。今回の大谷翔平選手のホームランに対してもベンチのチームメイト全員が無視を決め込む、サイレントトリートメントが行われました。

ホームランを打ち、ベンチに帰ってきた大谷翔平選手はハイタッチを求めるようにチームメイトを見るのですが、当然全員無視!両手を上げアピールする大谷翔平選手ですが、やはりチームメイト全員は無視!!しかし、どうしてもホームランを褒めて欲しい大谷翔平選手は自らかチームメイトに飛びついて行きました。

そのときの動画です。

この反応に無視を決め込んでいたチームメイトも思わず笑ってしまっていました。実況の方の反応も微笑ましいといった感じです。この大谷翔平選手の行動に海外の人はキュートと反応しました。まさしく、子供のカワイイ仕草から来るキュートという海外の反応だった訳ですね。

大谷翔平「無視祝福」の反応に米ファン虜 「歴代で最もキュート」

本塁打後に“一人ハイタッチ”でアピールする姿が話題「オオタニがかわいすぎる!」
米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手が3日(日本時間4日)、本拠地インディアンス戦に「8番・DH」で先発。第1打席でメジャー初本塁打となる1号3ランを放ち、衝撃の本拠地デビューを飾った。歴史的瞬間をMLB公式インスタグラムは動画付きで速報。ベンチ内で繰り広げられた「サイレントトリートメント」への大谷の可愛らしいリアクションに対し、米ファンが「歴代で最もキュートなリアクション」「打った時はクール、だが帰ってきた時はお茶目だ」と虜になっている。

待っていたのは、まさかの光景だった。3-2と1点リードして迎えた初回2死二、三塁。大谷は緩いカーブにタイミングを合わせ、完璧にジャストミート。右中間への打球はエンゼルスタジアムの夜空に高々と舞い上がった。その瞬間を予感したエンゼルスファンが総立ちとなって見守る中、ボールは右翼席最前列に飛び込んだ。

一躍、熱狂に沸くスタジアム。耳をつんざくような大歓声を浴びながら、ダイヤモンドを一周。クールな表情で駆けた。そして、ベンチに戻るとフェンス際のナインはなぜか、大谷に一瞥もせず、まさかの“無視”。すると、大谷は仲間の後ろを通りながら一人でハイタッチをするような仕草を見せ、ナインにアピールした。

しびれを切らしたのか、途中で選手の一人の背中に飛びついた。それを合図にしたかのようにナインが一斉に振り返り、集まった。取り囲んで手荒い祝福を繰り出し、大谷の表情にも笑みがこぼれた。ほどなくして祝福の輪がほどけると選手の一人が上を指差し、「ファンの声援に応えてこい」とグラウンドに送り出していた。

米ファン反響「もう、みんなに愛される存在になってるな、オオタニ!」
なんともほほえましいひととき。これは近年、メジャーで流行している「サイレントトリートメント」といわれるジョークを交えた祝福で、メモリアル弾を放った大谷にも愛を込め、披露された形だ。MLB公式インスタグラムは一連の模様を動画付きで公開。すると、本塁打に対する称賛はもちろん、大谷の飾らないリアクションが大反響を呼んだ。

コメント欄には「オオタニのリアクションがかわいすぎる!」「打った時はクール、だが帰ってきた時はお茶目だ」「愛すべき沈黙の洗礼」「もう、みんなに愛される存在になってるな、オオタニ!」「歴代で最もキュートなリアクションだった」などといった声が相次ぎ、米ファンも虜になっている様子だ。

大谷といえば、日本ハム時代から先輩をいじるなど、悪ガキキャラとしてナインに愛されてきたが、メジャーでも早くもチームに溶け込んでいる様子だ。この日はメジャー初の3安打をマークし、13-2とチームの大勝に貢献。二刀流の活躍のみならず、キャラクターでもメジャーファンのハートをがっちりと掴んだ。    出典:livedoorNEWS

ネットニュースに取り上げられるくらいでしたね。

大谷翔平の海外の反応はハンサムとも?

大谷翔平選手への海外の反応はハンサムらしいですね。ちなみに、イケメンとハンサムの違いは

イケメン:顔の作りがいい人。外見が素敵。
ハンサム:外見だけではなく、雰囲気も素敵。知的な人。

まぁ人によって考え方は違うと思いますが、だいたいこんな感じと思ってます(笑)

大谷翔平選手がハンサムという海外の反応があがったのが、エンゼルスの入団会見を行った時です!球場に到着すると、レッドカーペットが用意されており、颯爽と球場入りしました。

193cmという長身にスーツを着込んだ大谷翔平選手!ファンからサインを求める「プリーズ!」という声が飛ぶ中、ジャケットを手に持ち、にこやかな表情を浮かべながら、会場に消えていったそうです。

この様子に「本当にハンサムな男」「背が高く、この演出が様になる紳士だ」という海外の反応も。さらに大谷翔平選手がハンサムであると解る出来事がありました。それは、大谷翔平選手が打撃練習後、バックネット裏付近でサインをしていた時です。

6歳の少年にバットを欲しいとねだられた大谷翔平選手。1度ロッカールームへと戻った大谷翔平選手は黒のバットを少年にプレゼントしたそうです。しかもその理由が「悲しそうな顔をしていたのであげた」と発言されました。まさしくハンサムですね。

大谷翔平選手はまずはその外見と佇まいで海外のファンを魅了したようですね!


スポンサーリンク




大谷翔平のイケメンは万国共通?

大谷翔平選手が夏の全国高校野球に出場したときから始まっています。大谷翔平選手が甲子園で活躍をしたときに日本の女子たちをテレビの釘付けにしたことで話題になりました。

そんなことには興味もなく夏の甲子園を投げ切った大谷翔平選手だったことでしょう。またそんな大谷翔平選手に熱くなることも理解できるとこです!

大谷翔平選手はそのイケメンぶりでしたが、そんな大谷翔平選手も今では海を超えて活躍するようになり野球の腕はもちろん超一流ですが海外の女子も大谷翔平選手イケメンぶりに一ころなんだとか。

イケメンで童顔の大谷翔平選手もマウンドに立つと人が変わったかのように勝負師の顔に変わります。そのギャップがまた女子にはたまらないのではないでしょうかね?

どうやら、大谷翔平選手の兄もかなりのイケメンだそうです!しかも、クォーター説まであるらしいです!→こちらでチェック!!

大谷翔平が韓国でもイケメンで女子ファンが増えている?スペインでも大盛り上がりらしい?

大谷翔平選手がメジャーに移籍が決まったころから野球大国のアメリカで活躍する前から話題になり、アメリカの女子からもイケメンと盛り上がったみたいです。

さらに、中国や韓国に台湾の女子たちからもエールが送られているそうです。日本も勿論ですが中国や韓国といった近隣国でTwitterが大盛り上がりだそうです。

また、スペインでも盛り上がってるようです。スペインと言えばサッカー大国ですそれはそれは超一流の選手になるとプロ野球選手の契約金や年棒などは吹っ飛ぶほどの金額を受け取っています。更にベッカムやロナウジーニョといった選手は、かなりのイケメンぶりです。

そんなスペインで大谷翔平!はハンサムだ!と盛り上がっているんだそうです。どうもスペインでの大谷翔平選手フィーバーはそれほど野球に興味がある人達ではないようで大谷翔平選手とサッカー選手を比較しているところが凄い!

大谷翔平選手が以前日ハムで活躍をしていたところも多くの女子ファンが多くいたようでそのファンの多くもそれほど「野球」という物に興味や関心があったわけでもなく、ただただ大谷翔平選手のイケメンぶりに酔っていたようですよ。

大谷翔平のメジャーでの活躍が話題に?

大谷翔平選手メジャーに移籍後に最速165キロの球を投げて話題になっています。更に大谷翔平選手に凄いところは速球を投げるところは勿論ですが変化球が凄いみたいです。

大谷翔平選手が投げるスライダーやスプリット更にとんでもなく落ちるフォークボールなどを巧みに操作するピッチャーとして腕前に加えてバッターとしても十分活躍できる才能の持ち主なんですね。

大谷翔平選手は夏の高校選抜高校野球いわゆる甲子園ではピッチャーとして大活躍をしましたが、そんな大谷翔平選手はバッターとしての素質も一流なんです。そんなことから日ハムに所属していたころから二刀流として有名でした。

大谷翔平選手の人気は海の向こうでも注目されているんですね。

まとめ

・キュートと言われた理由はサイレントトリートメントという儀式での大谷翔平選手の反応に対してキュートと思う人が多かった。

・各国でハンサムとも言われている。

大谷翔平選手の彼女についてはこちら!

大谷翔平選手の両親についてはこちら!

大谷翔平選手に対してのオランダの反応についてはこちら!