女優

米倉涼子身長と体重スタイル維持方法はなに?若い頃整形疑惑あり!

米倉涼子 安住紳一郎 結婚

人気女優の米倉涼子さんですが、多方面で活躍されて凄いですよね!しかも、今だにスタイル維持されてて超美人!

いったいスタイル維持方法は何してるのでしょうね?身長と体重のバランスもいいことでしょう!今回は、超美人の米倉涼子さんについてまとめました。

米倉涼子の身長と体重とスリーサイズはいくつ?

米倉涼子さんといえば、バツグンのプロポーションでとても素敵な女性ですよね!クールビューティーとは、まさに米倉涼子さんのことと言えます。

「ドクターX~外科医・大門未知子~」では大門未知子役を演じていました。『私、失敗しないので』というセリフはとてもかっこよかったですよね!

とても美しい米倉涼子さんですが、具体的な身長などのサイズは知りませんよね。身長は168cmで、体重は45kgです。168cmのモデルの標準体重は53.6kgとされてるので、かなりほっそりですね。
スリーサイズは上からバスト:84cm、ウエスト:58cm、ヒップ:85cmと、素晴らしいサイズですね!ただ細いだけではなく、バランスの良い魅力的なスタイルです。

米倉涼子のスタイル維持方法はなに?

米倉涼子さんは素晴らしいスタイルの持ち主です。女優さんなので、そのスタイルを保つのは当たり前ですが、維持方法を知りたくないですか?

とくにこれから夏本番ですから、女性の皆さんは気になるのではないでしょうか?

米倉涼子さんのスタイル維持方法は5つあります。

  1. 白湯を飲むこと。
    沸騰したお湯を湯のみに移して、ゆっくり飲みます。内蔵を温めるので内側から代謝アップになります。
  2. 魚、野菜中心の和食の食事をする。
    食事は基本的に和食です。そして、自炊をするのだそうです。食材は旬のものや新鮮なものにこだわります。
  3. ピラティス、ストレッチをする。
    ピラティスは西洋のヨガと言われています。ヨガと違って、体幹やインナーマッスルを鍛えます。
  4. 筋トレをする。
    こちらは毎日欠かさずに行っています。筋トレというと、筋肉ムキムキになるイメージですが、女性はきちんと鍛えればしなやかな身体になるそうです。
  5. コンプレックスは見せる。
    米倉涼子さんは完璧なスタイルだと思いますが、じつは足がコンプレックスでした。しかし、そのコンプレックスも見せることで、逆に意識してキレイになったそうです。

極端に集中してダイエットはしていないようです。よくある置き換えダイエットや一種類だけ食べるダイエットはしていません。また、白湯はお酒の席でも、チェイサーとしてワインとも飲むんだそうですよ。お酒を飲む方は、真似してみてはいかがでしょうか?

食事も無理なく気を使っています。食べることが大好きなので、ガッツリ食べることもあるそうですが、そんな時は次の日に野菜を多めにしたり、甘いものを控えたり、運動をたくさんして調整しています。

とくにピラティスはしなやかな体作りに最適です。運動はどんなに忙しくても、毎日欠かさずにしています。

とりあえず体重を落とすだけではなく、バランスよく体を鍛えていますね。毎日自分で調整してやることで、あの素晴らしいスタイルを保っているんですね!そのストイックさはなかなか真似できませんが、見習いたいものです。

米倉涼子は若い頃太ってたらしい?ダイエット始めたきっかけは?

米倉涼子さんのスタイルの秘密についてみてきました。あのスタイルなら、若い頃から変わらないと思いますが、じつは若い頃は太っていました。

今の姿からは、まったく想像できませんが、1993年のモデルデビューの時の写真と見比べると、よく分かります。

今はすらっとしている印象ですが、ぽっちゃりしています。顔も丸いですね。

多少増えたり減ったりはありますが、1番太っていた時期で55kgありました。

若い頃はぽっちゃりしていましたが、なぜダイエットをしたのでしょう?きっかけは「たかの友梨ビューティクリニック」のCMに起用されたことでした。ビューティークリニックのモデルとして奮起してダイエットをし、45kgまで体重を落とすことができました。

ビューティークリニックですから、やはりキレイなモデルさんの方がいいですからね。

CMを観た方はそのスタイルの良さにびっくりしたと思います。広告でもセミヌードを公開していて、驚きでした。

今もそのスタイルの美しさは変わらないです。10年たった今も体重は変わらず45kgなんだそうです。

米倉涼子が成功したダイエットの方法は?

若い頃は太ってても、今のスタイルにするには相当な努力があったと思います。米倉涼子さんはどんな努力をして、ダイエットを成功させたのでしょうか?

  1. ピラティスをする。
    インナーマッスルや体幹を鍛えます。筋トレとヨガを組み合わせたものと言えば、わかりやすいと思います。美しい体作りには欠かせないです。
  2. 白湯を飲む。
    白湯は沸騰したお湯を湯のみに移して、ゆっくりと飲みます。
    白湯は知ってから、ずっと飲んでいます。現場でコーヒーをよく飲んでいたそうですが、すべて白湯に切り替えたそうです。
  3. 3時間以上半身浴をする。
    半身浴はダイエットでもよくやっていますよね!米倉涼子さんの場合は3時間以上やるそうです。その時はアルカリイオン水を飲みながらやります。
  4. コンプレックスは見せる。
    米倉涼子さんは、じつは足がコンプレックスでした。今では美脚で、コンプレックスとは思えませんよね。
    コンプレックスは隠しがちですが、見せることで逆に意識してキレイになります。

米倉涼子のプロフィール

名前 米倉涼子
生年月日 1975年8月1日(43歳)
身長、体重 身長168cm、体重45kg
血液型 B型
出身地 神奈川県横浜市
所属 オスカープロモーション

プロフィールでもわかる通り、米倉涼子さんはもう40代なんですね!40代であのスタイルと美脚は羨ましいです。

日々の努力の結果が出ていますね!

まとめ

米倉涼子さんのスタイル維持方法やダイエット方法などを見てきました!やはり女優さんという立場なので、キレイでいるためにかなりの努力がありました。

美しさ以上にストイックな一面を見れたので、イメージががらりと変わりました。今まで以上に米倉涼子さんがすごく好きになりました。

これからも変わらぬ美しさで活躍してほしいです!