女優

米倉涼子さんが性格悪そうと言われる理由は?本当は性格いいらしい!

米倉涼子 性格いい

美人人気女優の米倉涼子さんですが、性格悪そうと思ってる人がいるみたいです。演じてる役柄のせいでしょうかね?

反対に、性格いいと思う人もいるようです。米倉涼子さんの性格悪そうと思う人と性格いいと思う人、そう感じるエピソードなどをまとめました。

米倉涼子が性格悪そうと言われるには理由があった?

視聴率女王として、ドラマや映画界に賛美されている米倉涼子さん。メディアに映るさばさばして姉御肌の強そうな性格ではなく、実は自信が持てず気弱な部分があるそうなんです。

なので、自分の弱い部分を隠すために、周りからのイメージに合わせてガサツでさばさばした性格を無理に演じている可能性が原因だと思います。

米倉涼子は現場スタッフからの評判は悪い?

2012年に週間実話という週刊誌でスタッフに対してA~Cの5段階評価で行われたアンケート結果で、C評価と最も悪い結果が出ている米倉涼子さんですが、悪い評判だけではなく良い評判も上がっています。

好き嫌いをはっきりと出してしまう米倉涼子さん。人間合う合わないがありますから、“スタッフさんの捉え方”と言ってしまえばそれまでなだとは思います…。


スポンサーリンク




米倉涼子の性格悪いエピソードはある?

実際に米倉涼子さんの性格が悪いといわれているエピソード探してみました。

  • 番組内でのゆるキャラに対しての反応・対応が悪かった
    お試しか!に出演した際、応援に駆け付けたふなっしーに対してドン引き・苦笑い。「苦手」と言い切ってしまった。
  • バラエティーで共演者に対する態度が横暴で感じが悪かった
    アメトーークに出演した際、共演者に対してお笑いにつながるような切り方ではなく、切り捨ててしまう感じだったそうです。

自分自身に自信が持てない米倉涼子さんは、怖さゆえに強気で出てしまうことがあるそうなので、これらの態度や反応も何かしら理由があったのではないかと思います。

米倉涼子は本当は性格いい?性格いいエピソードはある?

実は、まじめで努力家の米倉涼子さんは、性格が悪いという評価だけではもちろんなく、本当は性格がいいという評価もあるんです。

  1. 現場スタッフや共演者には丁寧なあいさつをする
    共演者・スタッフの方からトップ女優なのに丁寧でしっかりとあいさつできるのは、米倉涼子さんだけ。という声もあるそうです。
  2.  芝居ではNGを出さない
    セリフ忘れもなく芝居に対しても真面目だそうです。
  3.  分け隔てない対応
    炎上芸人や芸能界でも忠告が出ている共演者の方でも、分け隔てなく会話をし対応しているそうです。

スタッフアンケートがC評価なのは、でまかせなのではないかと思えるくらい業界からは、高評価の米倉涼子さん。

本当の性格はお茶の間の私たちにはわかりませんが、テレビで見る米倉涼子さんは、真面目でネガティブな性格ゆえの営業戦略なのかな、と思えますね。


スポンサーリンク





米倉涼子の世間の好感度はいいほう?

米倉涼子さんの世間からの好感度は、正直賛否両論だと思います。テレビで見るサバサバと、負けず嫌いなあのままの米倉涼子さんしか見ていないのであれば、ドラマは好きだけど…という方もいらっしゃるでしょう。

私みたいに調べて好感度が上がった!という方も多いと思います。なので、一概に好感度は高い!低い!とは言えないと思います。美人・スタイルも良く性格もさばさばしてるとなれば、私は憧れちゃいますけどね!(笑)

米倉涼子のこれまでの恋愛事情は?

実は2014年に結婚2016年にスピード離婚をしている米倉涼子さん。これまで噂になった恋愛事情まとめてみました!

  • 市川海老蔵さん
    2003~2005年まで付き合っていたそうです
  • 岡本健一さん
    2010年にお泊り報道されています。
  • ゲイリー・クリフトさん
    2012年に手つなぎデートが報道されています。
  • 亀梨和也さん
    2012年に抱き合っている写真が報道されています。
  • 安住紳一郎さん
    2017年にスポーツ紙が恋人候補と報道しています。
  • 元旦那さん
    2012年に熱愛報道後2014年に結婚2016年に離婚

恋多き女優などと言われていますが、市川海老蔵さん・岡本健一さん・元旦那さんの3人以外は付き合っていることを確定できるものは少なく、ご飯会で盛り上がってのスキンシップをいいように書かれてるといった印象があります。

安住紳一郎さんに関しては、ぴったんこカンカンでの共演でお似合いすぎる場面や、安住紳一郎さんが米倉涼子さんを好きだという渡辺えりさんの発言などをもとに、好き勝手書かれた記事なのかなと思いました。そして、離婚後の現在は恋人はいないようです!

米倉涼子の有名な過去出演作品はなに?

2000年の恋の神様という作品でドラマデビューしている米倉涼子さん。現在までの出演作品で有名な作品をいくつかご紹介します。

TVドラマ

  • 奥さまは魔女:2004年
  • 黒革の手帖:2004年
  • 交渉人シリーズ:初回2008年
  • ナサケの女:2010年
  • ドクターXシリーズ:初回2012年
  • 35歳の高校生:2013年
  • リーガルV:2018年

映画・吹き替え

  • 交渉人the movi
  • マーベル・シネマティック・ユニバース – ナターシャ・ロマノフ/ ブラック・ウィドウ 役〈スカーレット・ヨハンソン〉
  • アベンジャーズ(2012年)
  • キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年)
  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)
  • シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年)
  • マイティ・ソー バトルロイヤル[38](2017年)
  • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー[39](2018年)
  • キャプテン・マーベル[40](2019年)
  • アベンジャーズ/エンドゲーム[41](2019年)

TVドラマはさすが視聴率女王といえるような本当に有名なものばかりです。作品名を聞けば米倉涼子さんが思い浮かびますね!

マーベル系の吹き替えを務めていたのは初めて知りました。私自身、元々マーベル系の作品を見ることがないからでしょうか…。知っている人は知っているという感じですかね。今度米倉涼子さんの声を意識して見てみたいと思います!

米倉涼子のプロフィール

 

本名 米倉涼子
生年月日 1975年8月1日生まれ
出身地 神奈川県出身
血液型 B型
特技 クラッシックバレエ

 

★5歳から20歳までの15年間、クラシックバレエを習っていた。
コンクールにも出場している実力の持ち主である。

☆高校生の時、友だちがコンテストに応募してくれたのがきっかけで、第6回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞。翌年モデルとしてデビュー。

★1999年に「女優宣言」以後女優として活躍中

まとめ

今回女優・米倉涼子さんについて調べてご紹介いたしました。テレビで見る米倉涼子さんは

・好き嫌いがはっきり
・さばさばしている

イメージが強く苦手な方も多いと思いますが、実際はそうではなく
・自分に自信がない
・まじめ
・努力家
・ネガティブ

な性格だそうです。なんだか意外性が強く私は好感度が上がりました!(笑)これからの米倉涼子さんの活躍が楽しみです!