芸能

米倉涼子元旦那太田靖宏と離婚理由が酷い?顔画像や会社を調査

米倉涼子 旦那 太田靖宏

人気美人女優で今尚綺麗な米倉涼子さんですが、過去に結婚してたことがありますね。太田靖宏さんが元旦那さんですが、離婚理由が酷かったですね。離婚しても仕方ないと思ってしまう理由でした。

米倉涼子と元旦那太田靖宏の離婚理由はなに?DVやモラハラの噂も!

ブロードウェイ・ミュージカルで活躍、アメリカでも称賛を得て話題にのぼっている米倉涼子さん。今や日本だけではなくメジャーに活躍されている女優さんです。

米倉涼子さんと言えば、代表作にもなってる「ドクターX~外科医・大門未知子~」ですが、第6シーズンが10月から放送決定となって、さらに話題を呼んでいます。

全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞して、モデルとしてデビューした米倉涼子さん。
本当に容姿端麗ですよね!

「視聴率女王」と呼ばれて大人気、ドラマやCMに引っ張りだこの忙しさからか、恋の噂は絶えないもののずっと独身だった米倉涼子さんが結婚したのは39歳の時。

2014年12月26日、クリスマスの次の日にかねてから交際を噂されていた一般男性と結婚しました。

このお相手の方は、米倉涼子さんより2歳年下の太田靖宏さん。

米倉涼子さんの自宅、港区の高級マンションで同棲していました。

 

2年ほどの交際を経て結婚されたそうですが、驚きはここから!
なんと結婚してからわずか1日で別居!

渋谷区の超高級マンションを借りて新婚生活をスタートされたそうですが、1日だけの同居生活で結婚前のマンションに戻った米倉涼子さん。

結婚から3ヶ月後に別居報道がありましたが、当時は「結婚前から喧嘩が多く、別居婚を選択」「決定的な性格の不一致が発覚」等の報道でした。

実は結婚から5日目には離婚を決意をしていたとの話も浮上し、新婚早々に協議離婚へ向けて話し合いがなされていた様子です。

協議離婚は難航、結局は結婚から2年もかかって離婚成立となりました。

結婚前には2年も交際期間があったということですが、結婚して即離婚するということは、結婚後になにか特別な事があったのでしょうか。

男女問わず、結婚後に性格が変わる人もいるそうですが・・・

そこに浮上したのが、「DV」「モラハラ」があったのではないかという噂です!

DV(ドメスティック・バイオレンス)とは

同居関係にある配偶者や内縁関係の間で起こる家庭内暴力(身体的暴力だけでなく、心理的暴力、経済的暴力、性的暴力も含む)のことである。近年ではDVの概念は婚姻の有無を問わず、元夫婦や恋人など近親者間に起こる暴力全般を指す場合もある。
                                                引用:Wikipedia

モラハラ(モラルハラスメント)とは

モラル(道徳)による精神的な暴力、嫌がらせのこと。
                                                引用:Wikipedia

実はこの噂、かなり信憑性があるようで目撃者多数とのこと。

それに、近年は男女共にモラハラを原因とする離婚理由が増えているそう。

 

では実際、米倉涼子さんの場合はどうだったのでしょう?

元旦那の太田靖宏さんは、米倉涼子さんに対して人前で罵声を浴びせたり、正座させて5時間も説教したり、「お前の友達は常識がない」と交友関係を絶たせようとしたり、持っているバッグや靴まで否定したり・・・

言葉で苦痛を与える、完全に「モラハラ」ですよね。

モラハラは受けているうちに洗脳されることもあり、自分は愛されていて幸せなんだと錯覚してしまうことが長く苦しむ原因になるそうです。

実は、見た目やドラマのイメージと違って、米倉涼子さんは人に尽くして我慢するタイプなのだとか。

その性格が災いして、ずっと耐えてしまったのでしょう。

結婚すれば変わるかも・・・との期待もあって、同棲から結婚へと踏み切ってしまったのかもしれませんね。

ところが、結婚するとさらに悪化。

そして最終的に離婚を決定付けたのは、結婚から5日後のカウントダウンパーティーでの出来事だったとのこと。

六本木のクラブでの酒席で、酔った元旦那の太田靖宏さんが何かに怒り、あろうことか米倉涼子さんの頭を叩いたり、首を締めるといった行動に出たそうなのです。

首を締められた米倉涼子さんは呆然としていたという目撃談もあり、さすがに言葉だけではなく暴力に発展して終わりを感じたのでしょう、そこから離婚一直線に進み始めたようです。

モラハラについては、雑誌やテレビ番組の取材で肯定することはなかった米倉涼子さんですが、全く否定もされていなかったのでやはり事実なのではないでしょうか。


スポンサーリンク




米倉涼子の元旦那太田靖宏の会社が発覚?どんな会社?

元旦那、太田靖宏さんは現在、WEB面接システムの提供やセールスアウトソーシングなどを主な業務にしている株式会社スタジアムでCEOを務めています。

2001年リクルートに入社した太田靖宏さん。

クーポンマガジン「HOT PEPPER」の営業、編集長、マネジャー部長として約10年間勤め、その後フラッシュマーケティング「ポンパレ」を経て2012年同社を退職。

2012年8月30日に株式会社ライフノートを設立。

「ライフノート」はセールスアウトソーシングを主力として、設立から3年弱で年商10億円強を上げたそう。

この会社の設立時に、米倉涼子さんも資金を出しているとの噂もありますね。

また、経営マネジメントの質の高さで会社は急成長したのでしょうが、口コミサイトの評判はあまり良くない書き込みが多数で、社長のパワハラを書き込む声も見られました。

悪い書き込みの多くは誇張も多いので、事実はどうなんでしょう?

2019年5月、株式会社ライフノートと子会社の株式会社ブルーエージェンシー、株式会社マーケティングサーフの統合で、現在の会社「株式会社スタジアム」に社名変更しました。

子会社と言われるブルーエージェンシーという会社が元々はWEB面接システムを有しており、そのまま引き継いだという形のようですが、統合したことで新会社のスタジアムの主力業務になったようです。

面接システムを手に入れるために、会社ごと買収したという印象を受けてしまいますが・・・。

そして、統合したことで、資本金5億7千万という規模の大きな会社になっています。

 

米倉涼子の元旦那太田靖宏の顔画像はある?太田靖宏ってどんな人?

2019年現在、株式会社スタジアムのCEOとして公式に掲示されている顔画像です。

そして、2012年頃に撮影された太田靖宏さんの顔画像がこちら。

米倉涼子さんの好きなタイプは「オラオラ系男子」だという話がありますが、以前の写真からは、確かにそんな雰囲気が漂っていますね。

見た目からは優しそうな印象を受けるのですが、実際はどうなんでしょうか。

驚いたのは、仕事の取引の会合や食事会に米倉涼子さんを同席させて仕事をとったり、『米倉涼子さんの旦那』といった肩書を人脈作りに利用いていた、という仕事上で利用していたとの同僚の証言が出たこと。

仕事での成功のために米倉涼子さんを支配したかった・・・?と勘ぐってしまいたくなるほどですよね。

本当に愛があるなら、利用していると誤解を与えるような真似はしないのではないかと思うのですが。


スポンサーリンク





米倉涼子と元旦那太田靖宏の馴れ初めは?

2011年冬、東京都港区のバーで友人に紹介されたのが出会いだったそうです。

太田靖宏さんの仕事関係の方の証言記事によると「彼の方がべた惚れで、彼の方が年下だから認めてもらおうと頑張っている」「とにかくゾッコン」「(米倉涼子さんは)自立していて、気持ちの良いくらいサバサバした人と仲間内に自慢気に語っている」という話が出ており、アプローチも太田靖宏さんからだったと言われています。

ところが共通の知人の証言では、米倉涼子さんからアプローチしたとの話になっており、米倉涼子がメロメロになるくらい女性の扱いに慣れていたという話も出ています。

「学生時代に大阪・北新地のバーで働いていたこともあり、良くも悪くも口がうまい。特に女性の扱いは上手で、わざと冷たくして、女性の気持ちをコントロールする。米倉とも彼女のほうがメロメロになった。独立前、営業のトップとして100人規模を指揮してきた彼にとって、少しMっ気のある米倉の本性を見抜き、その気にさせるのは簡単だっただろう」(2人の共通の知人)
                 引用:米倉涼子 知人、関係者が語った“モラハラ離婚”決意の真相「帰るのが怖い」

芸能人扱いされず、クールな対応をされたことで一気に米倉涼子さんの気持ちが高まったとの話もあります。

恋の駆け引きと言われればそれまでですが、馴れ初めから計算尽くされたものだったとしたら嫌な気がしますよね。

米倉涼子と元旦那太田靖宏は結婚後数ヶ月で別居してた?離婚も早い!

米倉涼子さんに近しい人が「実は、結婚自体が博打だった」と話すほど危ういものだったと言います。

2年の交際期間を経て電撃結婚したものの同居は1日で解消、米倉涼子さんは結婚前に住んでいたマンションに戻り、元旦那の太田靖宏さんは新居のマンションに。

その後、「マンションには太田靖宏さんの気配が残っているので嫌だ」とホテル暮らしをするようになったそうです。

結婚から3ヶ月後には別居報道がありましたが、その時にはすでに米倉涼子さんの離婚の意志は固まっていたようですね。

2015年8月に予定していたハワイ挙式をキャンセル。

離婚報道説は米倉涼子さんの事務所側が否定していましたが、離婚に向けての話は進められていたようです。

2016年12月30日、協議離婚が成立して2年の結婚生活にピリオドを打つことができた米倉涼子さん。

想像以上に長引いたのは元旦那の太田靖宏さんが応じなかったからですが、「別居が3年続けば離婚できる」と協議を続けながらも長期戦を覚悟していた米倉涼子さんの努力が実ったと言えますね。

太田靖宏さんが離婚に応じたのも、3年の別居から離婚成立では自分の印象が悪くなるからという考えと「米倉涼子の元旦那」という肩書も使えるという思惑があったからといった報道もされていました。

元旦那太田靖宏さんの協議離婚成立の条件に、「最終的な離婚条件を口外しないこと」との約束があるので米倉涼子さんから細かな事実が語られることは今後もありませんが、元気に活躍している米倉涼子さんを見ると、心から良かったと思いますね。

米倉涼子の離婚後の彼氏はいる?歴代彼氏は誰?

噂された歴代彼氏をまとめてみました!

●中田浩二さん
2001年に熱愛をフライデーされました。

 

●市川海老蔵さん
2003年交際スタート、2005年破局報道がありました。

 

●中田英寿さん
2007年、デート報道がありました。

 

●ロンブー・田村淳
2008年、週刊誌で密会報道

 

●岡本健一
2008年、手つなぎデート報道がありました。

 

●振付師、ゲイリー・クリフト
2012年、ブロードウェイの舞台『CHICAGO』に出演する際の振付師との熱愛報道がありました。

他にも、GAKTさんや亀梨和也さんなどとも噂され、「恋多き女優」との報道もある米倉涼子さん。

ですが、市川海老蔵さんと岡本健一さんとの熱愛は目撃談からもお付き合いの信憑性は高いと思われるものの、他の方との熱愛報道は噂の域を出ないようですね。

そして、米倉涼子さんの今後の恋の行方は・・・?

現在、TBSアナウンサーの安住紳一郎さんが有力視されているようですね。

仲の良いお二人ですが、安住紳一郎さんは「米倉涼子さんは妹のような存在」と言っているようです。

応援するファンは多いようですが・・・今後のお楽しみ!!

米倉涼子のプロフィール

本名 : 米倉涼子
出身 : 神奈川県横浜市
誕生日: 1975年8月1日
身長 : 168cm
血液型: B型
特技 : バレエ
趣味 : 映画・舞台鑑賞、華道、茶道、ドライブ、ゴルフ

まとめ

  • 米倉涼子さんの離婚理由は、元旦那の太田靖宏さんのモラハラが大きな要因だと推測
  • 言葉だけではなく、実際に暴力を受けたことで離婚を決意された様子
  • 米倉涼子さんの元旦那、太田靖宏さんはWEB面接システムを提供する株式会社スタジアムのCEO
  • 2011年冬、米倉涼子さんと太田靖宏さんは友人の紹介で知り合う
  • 2014年12月26日、太田靖宏さんと結婚
  • 結婚後、1日で同居解消
  • 結婚して3ヶ月後には別居報道、協議離婚の方向に進む
  • 協議の末、2年後の2016年12月30日に離婚成立

「私、失敗しないので」の名セリフで、外科医を演じる米倉涼子さん。

実生活では全く失敗しない、というワケにはいかなかったようですが、離婚も成立して、ドラマやブロードウェイでの舞台と大活躍中です。

スタイル抜群、全身から美しさが溢れる米倉涼子さんの益々の活躍が見逃せませんね。

今後の恋の噂もありますが、とにかく幸せを手に入れて欲しいと願うばかりです。