芸能

瀬戸内寂聴秘書が辞めたのは結婚したから?くずと言われる理由は何?

瀬戸内寂聴 秘書 辞めた

瀬戸内寂聴さんには美人秘書が付いていますね!秘書が辞めたとか様々な噂がありますが、実際はどうでしょう?

また、瀬戸内寂聴さんはくずと言われています?くずと言われるような人ではないと思いますが…。

今回は、瀬戸内寂聴さんの秘書が辞めたことやくずと言われていることについてまとめました。

瀬戸内寂聴の秘書が辞めたのは結婚したから?

瀬戸内寂聴 秘書 結婚相手
瀬戸内寂聴さんの美人秘書”瀬尾まなほさん“が辞めた・クビになったと話題になっていますね!!
気になったので調べました。調べた結果…現在も秘書は続いているそうです。

では、なぜそんな噂が流されているのかというと、瀬戸内寂聴さんからまなほさんに対する“クビ宣言”は確かにあったそうです。

ですが、それは仲がいいからできる掛け合い。要するに本気ではなく瀬戸内寂聴さんのジョークだったということですね!

瀬戸内寂聴の秘書が辞めていった原因は何?

瀬戸内寂聴さんの秘書は以前5~6人いたそうですがある年秘書たちが一斉に「辞めたい」と言い出したそうです。

その理由はとても意外で、とても愛のある理由でした。

それは…“高齢の瀬戸内寂聴さんを、これ以上働かせたくない”
という、瀬戸内寂聴さんのことを考えた結果でた理由だったのです。

秘書たちが辞めたいと言い出したのは2013年。当時91歳と高齢の瀬戸内寂聴さんですが、秘書たち全員を養っていたといいます。

理由を聞いた寂聴さんは、退職を承諾したそうです。そして現在は瀬尾まなほさんだけということです。


スポンサーリンク




瀬戸内寂聴がくずと言われる理由は何?


そんな瀬戸内寂聴さんがくずだと世間では言われています。理由を調べてみました。

①不倫で駆け落ち?

瀬戸内寂聴さんは大学生の時お見合いで結婚しており、
当時元旦那さんは中国古代音楽史を研究している学者さんだったそうで
結婚してすぐに北京へ移住、その後長女を出産しています。

その後帰国し、地元徳島で暮らしていましたが、
元旦那さんの教え子の青年と不倫関係に発展!!

怒った元旦那さんは東京へ、瀬戸内寂聴さんは不倫相手のいる京都へ。
その時長女は元旦那さんが一緒に東京へ連れて行ったそうです。

ですが、その不倫中に妻子持ちの男性と不倫。
三角関係になり、青年とは破局ご既婚者とも破局、それが原因で出家したのでは?と言われています。

②お昼から飲酒、高級ステーキ

2018年4月2日に放送された『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)の
2時間スペシャルで、僧侶の瀬戸内寂聴の日常生活が紹介されました。

そこにはお昼から「のどが渇いたから」とビールを飲み始め、その後もビールをチェイサーにアルコールを飲み、霜降り肉を焼く秘書に対して「たくさんあるのになぜけちけちするの?」と高価そうなお肉を沢山焼くように指示をする姿が映されていました。

スタッフにもお酒をおすそ分けし、女性スタッフが酔っ払い恋愛相談を始め瀬戸内寂聴さんの密着とは少しずれた場面さえも放送されていたそうです。

これが世間で瀬戸内寂聴さんがくずと言われている理由だと思います。不倫はともかく、飲酒や高級ステーキは賛否両論かと思います…。

瀬戸内寂聴は若い頃に不倫をしていた?

上記でも記載したように、瀬戸内寂聴さんは結婚後すぐに当時の旦那さんの教え子と不倫、その時期に既婚者とも不倫。一時期は三角関係だったともいわれています。

そんな瀬戸内寂聴さんはある女性から「元不倫相手が忘れられない」と相談を受け“恋愛は天災みたいなもので避けられない”としつつ“不倫が許される条件はただ一つ「命がけであること」”と説いています。

そんな瀬戸内寂聴さんは若いころの自身の恋愛について“本当の恋の醍醐味は不倫”と語っています。


スポンサーリンク





瀬戸内寂聴は若い頃娘を捨てた?


3歳だった長女を置いて行った瀬戸内寂聴さん。

“人は過ちを犯してしまうもの”としつつも当時は“経済的に自立ができていなかった為、置いていくしか手段がなかった”と語っています。

経済的に自立ができていなかったとしても捨てられた娘さんはとても寂しかったのではないかと私は思います。

瀬戸内寂聴は現在は捨てた娘と和解してる?

1943年にご出産された瀬戸内寂聴さんの娘さんは現在76歳。そんな娘さんとの和解はどうなっているのでしょうか?

1950年に正式に離婚をし、娘さんは元旦那さんに引き取られました。その後も長い間絶縁状態が続いていましたが瀬戸内寂聴さんが出家して数年後に和解できたそうです!娘さんも家庭を持ち少しづつ関係を修復しているみたいですね!

ですがこれは瀬戸内寂聴さんが語っていることで、娘さん本人は特に発言をしていないので、当人同士でしかわからないことだと思います。

瀬戸内寂聴のプロフィール

名前瀬戸内 寂聴
ペンネーム三谷 美晴
生年月日1922年5月15日
出身地徳島県
学歴東京女子大学国語専攻部出身

 

1943年 中国古代音楽史の学者とお見合い結婚
1944年 長女を出産後帰国。
1950年 正式に離婚
1956年 “痛い靴”で作家デビュー
1963年 “夏の終わり”で女流文学賞を受賞
1973年 中尊寺で得度をし尼僧となり出家し瀬戸内寂聴を名乗る。
1988年 “寂聴 般若心経”がベストセラーに
1992年 “花に問え”谷崎潤一郎賞を受賞
1997年 文化功労者に選ばれる
2006年 文化勲章受章
※出生名は三谷晴美だが高校時代に父親が親戚の養子になり瀬戸内晴美に改姓

瀬戸内寂聴の秘書のプロフィール

名前瀬尾まなほ
生年月日1988年2月22日
出身地兵庫県神戸市
学歴京都外国大学英米語学専攻

 

大学時代アルバイト先の友人の紹介で就職“寂庵”に勤めつつ瀬戸内寂聴の秘書をしている。
瀬戸内寂聴が直接面接をし、その場で採用された。

2017年11月に「おちゃめに100歳!寂聴さん」を出版

まとめ

今回は瀬戸内寂聴さんの秘書が辞めた理由・くずと言われる理由について調べてみました!

秘書が辞めた理由は1つ。

「瀬戸内寂聴さんが高齢の為、これ以上は働かせたくない」という瀬戸内寂聴さんを思ってのことでした。

くずと言われる理由は2つ。

① 学生結婚後不倫、元旦那さんと当時3歳の娘を捨てた
② お昼から飲酒、高級ステーキを食べる

という理由でした!

いかがでしたか?秘書が全員辞めてしまった。とだけ聞くとなにがあったのかとマイナスなイメージを持ちがちですが、実際は瀬戸内寂聴さんの事を考えたすごく素敵なエピソードでした!

くずと言われてしまう理由もわからなくもないですが、恋愛は止めようと思っても止めれないからこそ、ドキドキするのではと筆者は思います。(不倫は世間からはよく思われないですけど…。)

今後も元気な瀬戸内寂聴さんの活躍が楽しみです!