モデル

木下優樹菜の娘CMデビューで芸能界進出か?娘の小学校は公立じゃない!?

木下優樹菜 娘 小学校

ママタレで人気のある木下優樹菜さん。

娘がCMデビューされてましたね!はたして、芸能界デビューするのでしょうか?また、娘が通っている小学校は公立じゃないそうです。今回は、木下優樹菜さんの娘のCMデビューと小学校についてまとめました。

木下優樹菜の娘がCMデビュー!芸能界進出はあるのか?

日本のバラエティタレントである木下優樹菜さんと、お笑い芸人の藤本敏史(FUJIWARAのツッコミ担当)さんの間には娘がいて、莉々奈さんというのですが、なんとCMデビューを果たしていたのです。

木下優樹菜さんは、自分の子供が「どうがんばるのか不安でした」と心配していました。

最近の日本では、芸能人の二世に対して、厳しい目を向けていて、親があまりにも子供を応援してしまえば「親のゴリ押し」とか「親の七光り」と批判してきます。それは、芸能人二世が大人になっていない時でも、例外ではないので、木下優樹菜さんが心配になってしまうのも無理はないでしょう。

木下優樹菜さんは、自分の子供について心配している一方で、Instagramで娘がデビューした事を嬉しそうに報告していました。自分の子供の芸能界デビューを応援しており、いつかはバラエティー番組で親子の共演を果たす可能性は、極めて高いでしょう。

木下優樹菜の娘が出演したCMはどんなCMだった?CMでは二重になってる?

木下優樹菜さんの娘が出演したCMはタカラトミーのもので、共演したのが渡辺直美さんです。渡辺直美さんは少しポッチャリとした体型をしていますが、多くの方たちから「太っていてもオシャレ」と言われ、高い人気を集めています。

タカラトミーのCMでは、芸能界で活躍してきた渡辺直美さんと共演する事になっても、木下優樹菜さんの娘はまったく動じずに笑顔でリズミカルなダンスを披露しました。

木下優樹菜さんの娘は、最初は一重まぶたでしたが、途中で二重まぶたに変わっていました。

二重まぶたになった顔立ちは、母親の木下優樹菜さんの顔に凄く似ているという事で、多くの方たちが賞賛しています。

インターネットでは、木下優樹菜さんの娘が二重になっている事が知れ渡っていたので、CMで二重を披露するのか注目が集まっていました。しかし、CMではサングラスをかけていたので、残念ながら二重になっていたのか分からなかったのです。


スポンサーリンク




木下優樹菜の娘はCM以外に過去にどんなメディアに登場してきた?

木下優樹菜さんの娘は、CMの他にも、雑誌モデルとしてデビューを果たしていました。

じつは母親の木下優樹菜さんと共に、雑誌『nina’s』の表紙を飾った事があるのです。

木下優樹菜さんの娘がまだ赤ちゃんの頃の話ですが、立派にモデルとして参加していたのです。赤ちゃんを撮影する事は意外にも難しくて、撮影中に泣き始めたら仕事を進められません。

ところが、木下優樹菜さんの娘は、撮影されていてもご機嫌の様子でモデルとして立派なデビューを果たします。

木下優樹菜の娘(長女)が通学してる小学校はどこ?公立じゃない?

木下優樹菜さんの娘(長女)は、2019年4月から私立の『インターナショナルスクール(小学校)』に入学します。しかし、公立と私立のどちらの小学校に入学するべきか、両親で揉めてしまったそうです。

父親の藤本敏史さんは、娘を私立の小学校に通わせたかったのですが、母親の木下優樹菜さんは公立の小学校に通わせたかったのです。この辺りは、父親のほうが、娘の事が心配になってしまう方が多いので、私立の小学校に通わせたくなるのは仕方のない事でしょう。


スポンサーリンク





木下優樹菜の娘が通ってた幼稚園はどこ?

小学校がインターナショナルスクールであれば、幼稚園はどこだったのだろうかと気になってしまう所ですが、幼稚園は『インターナショナル・プリスクール』という所です。

インターナショナル・プリスクールとは、英語で教育を行う幼稚園または保育園の事を指す言葉で、木下優樹菜さんが娘を英才教育している事がよく分かるでしょう。

インターナショナル・プリスクールは、年間の学費が200万円近くもかかるので、一般のご家庭では、簡単に検討できる所ではありません。

地方都市であれば学費は安くなりますが、首都圏のインターナショナル・プリスクールに通っていた可能性が高いので、この辺りは、木下優樹菜さんが娘の事をどれだけ大事に思っているのかが分かるエピソードと言えます。

幼稚園の頃から英才教育を受けていたので、レベルの高い小学校に入学したとしても、学業と仕事を両立できる可能性は高いでしょう。ただし、芸能人の娘という事で、小学校で騒がれてしまう可能性はあります。

木下優樹菜の娘(次女)の名前は?事故に巻き込まれたことがある?

木下優樹菜さんには、長女の莉々奈さんの他にも、次女の茉叶菜(まかな)さんがいます。茉叶菜さんという名前は少し読みづらい名前をしていますが、ハワイ語で『大切な贈り物』という意味があるのです。

莉々菜さんの『莉』と、次女の茉叶菜の『茉』を揃えたら、茉莉花(ジャスミン)という言葉になる事から、茉叶菜という名前に決定されました。ジャスミンの花言葉は、愛らしさ・清純・素直という素敵な言葉が多いので、この辺りも茉叶菜という名前に決めた要因となったのです。

素敵な名前を持つ茉叶菜さんですが、実は事故にあってしまったという噂があります。しかし、この噂は間違いで、実際に事故にあった訳ではありません。真実でもないのに、事故にあってしまったという噂が広がってしまったのは、茉叶菜さんが母親の顔に似ていない事が関係していたのです。

顔が母親に似ていないだけで、事故にあってしまったのか心配されてしまうのも、芸能人一家に生まれた方の宿命と言えるでしょう。

木下優樹菜の家族構成は?在韓らしい?

木下優樹菜さんの家族構成は、父親がTOTO製品を扱っている有限会社の社長を務めていて、母親は優樹菜さんを優しくフォローしていました。さらに、お姉さんたちが二人もいて、優樹菜さんは三女になります。

兄弟は3人もいるのに女性たちばかりで、お子さんも娘ばかりなので、科学的根拠はありませんが、木下一家は女性が生まれやすい家系なのかもしれません。

そして、木下優樹菜さんは在韓らしいという噂がありますが、この噂も真実ではありません。なぜなら、木下優樹菜さんという名前は本名で、学生時代のアルバムにも、しっかりと『木下優樹菜』という名前が書かれていたからです。

木下優樹菜のプロフィール

名前 木下優樹菜
生年月日 1987年12月4日
血液型 A型
身長 168cm
体重 非公表
出身校 渋谷高等学院
事務所 プラチナムプロダクション

木下優樹菜さんは、渋谷高等学院の出身ですが、学生時代はヤンキーで有名でした。バラエティー番組に出演した時にも、ヤンキーのクセが残っていて、少し乱暴な言葉遣いになってしまう事もありました。

しかし、幸せな家庭生活を続けていて、根は優しい母親でもあります。最近の日本は、不倫報道が続いていたり、結婚生活が破綻したりする芸能人一家がいます。それに引き換え、木下優樹菜さんが仕事と家庭の両立を続けているのは、注目に値する所でしょう。

まとめ

芸能界で活躍を続けてきた木下優樹菜さんは、娘が二人もいて、そのうちの一人は見事にCMに出演をして、芸能界デビューを果たしました。

私立の小学校に通わせた事を考えたら、木下優樹菜さんが娘にかける期待は大きなものでしょう。

ファンたちの間でも、将来は親子で共演する回数も増えていくのではなかと期待しているので、今後も木下優樹菜さんの娘から目が離せません。