俳優

宮沢氷魚は父そっくりなイケメン?母親はハーフの有名人!?

宮沢氷魚 父 そっくり

俳優の宮沢氷魚さんは父とそっくりらしいですよ!父は有名人ですし、母親も有名人ですよね!父親母親が有名人な上に、宮沢氷魚さんはハーフという噂もあります。今回は、宮沢氷魚さんの父とそっくりなこと、母親、ハーフのことについてまとめました。

宮沢氷魚は父にそっくりだった?父はどんな人?


モデルに俳優業に活躍中の宮沢氷魚さんですが、父親と激似だとネット上で話題になっています。よく、男の子は母親に似ると聞きますが、宮沢氷魚さんは父親似だなんて珍しいなと思いながら父親はどんな人なのか調べてみましたら、父親はTHE BOOMの宮沢和史さんでした!

宮沢和史さんの画像と宮沢氷魚さんの画像を見比べてみると、とてもそっくりで驚きました!一重で少し下がった目尻。眉なども本当にそっくりなんです!力強い遺伝子を感じさせられます。

宮沢和史さんは1966年1月18日に山梨県尾甲府市で生まれ。バンド・THE BOOMとしてデビュー。ロックを土台として沖縄民謡、サンバ、ケチャ、ジャズ、テクノなど様々なテイストをミックスしたオリジナリティ溢れるスタイルです。特に「島唄」「風になりたい」は大ヒットとなった名作。今年秋には結成30年周年記念ライブも開催されます。

そしてプライベートでは1994年に結婚しました。宮沢氷魚さんの母親となる方ですがどんな女性なんでしょうか。引き続きみていきます!

宮沢氷魚の母親は有名人らしい?しかもハーフ?

宮沢氷魚さんの母親は、タレントや音楽番組でパーソナリティーをしている光岡ディオンさん。1965年7月15日生まれでそろそろ54歳になります。父親の宮沢和史さんと同学年なんですね。

ネットにある画像を見てみると、お名前で察する通りハーフのお顔立ちです。ハッキリとした情報は分かりませんでしたが、光岡ディオンさんの父親は日本人で、母親はアメリカ人だという声が多く見受けられました。

もしくはフィリピン人とのハーフ?という噂もありましたが、宮沢氷魚さんの出身がアメリカとプロフィールにあり、出産時光岡ディオンさんの母親の元に里帰りしたと仮定すると、やはりアメリカ人とのハーフだという線が強いかと思います。

宮沢氷魚さんの母親である光岡ディオンさんは、ネット上で昔の画像や情報などあまり無くとんでもなく有名!という訳ではなさそうですが、国際基督教大学教養学部語学科卒業で英語が堪能なんだそうです。パーソナリティーとしての強みでもありますね!


スポンサーリンク




宮沢氷魚の出身高校と大学はどこ?英語力が半端ない?


クォーターである事が分かった宮沢氷魚さんですが、どのような学歴をお持ちなのか調べてみました!

幼稚園から高校までは超難関・名門中の名門である世田谷区のセントメリーズインターナショナルスクールに通学していたそうです!学費も初年度で300万円とかなり高額です。幼少期からこのように学業に力を入れていた宮沢氷魚さんの語学力はネイティブ同様のレベルだそうです。

高校を卒業した後はカリフォルニア大学サンタクルーズ校に留学。後に21歳の時に帰国し国際基督教大学に編入。先程記述しました通り、宮沢氷魚さんの母親もこの大学でした!そして2017年3月に無事卒業することが出来ました。

宮沢氷魚さん程のルックスで英語もペラペラだなんて、モテそうですよね!現在特定の仲良しさんはいるのでしょうか?

宮沢氷魚に彼女はいるの?

イケメンで頭もスタイルも良い宮沢氷魚さん。気になるのは彼女がいるのかという事ですよね!

2015年にはメディアで「彼女はいません!」とハッキリ口にしていたみたいですが、もう4年も前の事ですから現在は状況が変わっているかもしれませんね。

また「JR SKI SKI」のCMで共演した桜井日奈子さんと男女の仲なのでは?という噂もありました。2017年2月に「スカッとジャパン」でも共演し、その際ドキドキシーンもあったりで、プライベートでもこのまま仲を深めていくのではと話題になった事もありましたが実際には彼女にはならなかったみたいです。

宮沢氷魚さんはご本人曰く「自分はしっかりしていないので、しっかりした女性がタイプです」との事です。ゆるい系がモテはやされたりもしますが、芯が通った女性は女性目線でも素敵ですよね!


スポンサーリンク





宮沢氷魚には兄弟がいる?


しっかりした人がタイプ、と言う宮沢氷魚さん。一人っ子、もしくは末っ子なのかと思いましたらなんと3兄妹の長男だったのです!光岡ディオンさんのプロフィールにも「3児の母親」とありました。

まず、弟は宮沢氷魚さんの2つ下で「海実(かいみ)」さん、次に妹は宮沢氷魚さんの4つ下で「琉歌(るか)」さん。3人共、海や水を感じさせる爽やかなお名前ですよね。

それもそのはず宮沢氷魚さんの父である宮沢和史さんは大の釣り好きなんだそうです!水の美しさ、その中に宿る生命の素晴らしさに魅せられたのでしょうね。

宮沢氷魚が芸能界デビューしたキッカケはなに?

宮沢氷魚さんはアメリカに留学中に現事務所のレプロエンタテインメントに自ら履歴書を応募しました。応募したきっかけとなったのは、父のライブを観に行った時だそうです。

たくさんの観客から声援を受け、素晴らしいパフォーマンスをみせる父に心を打たれ、芸能界に興味を持ち始めたという事です。そして父のようにギターやトロンボーンを練習したりしたそうですが、なかなか身に沁み込まず、モデルという道を目指すようになりました。

2015年6月にレプロエンタテインメントにて所属が決まり更には第30回「メンズ ノンノ専属モデルオーディション」にてグランプリを獲得!そして同年10月にメンズノンノ専属モデルに採用されました。

近年では「コウノドリ」2期で俳優デビューをしたり、バラエティ番組に出演したりと活躍の場を広げている宮沢氷魚さん。父親も母親もその姿に喜んでいるでしょうね。

宮沢氷魚のプロフィール

生年月日:1994年4月24日

出身地:アメリカ合衆国・サンフランシスコ

身長:184cm

足のサイズ:28.5cm

所属事務所:レプロエンタテインメント

まとめ

瓜二つ!と言われる程そっくりな宮沢氷魚さんと父親の宮沢和史さん。宮沢氷魚さんはモデルや俳優業メイン。父親の宮沢和史さんは音楽家、母親はパーソナリティとそれぞれジャンルは違えどお互いをリスペクトし合っている素敵な家族だそうですよ!

まだ20代半ばですし更なる活躍が期待できる宮沢氷魚さんに目が離せません。

最後までご覧頂きありがとうございました!