スポーツ

柳田悠岐(ソフトバンク)の怪我の状態がひどい?現在の怪我の状況も調査!

柳田悠岐 怪我の状態

ソフトバンクで活躍されている柳田悠岐選手。怪我されてしまい、心配ですね。リハビリを励まれていますが、怪我の状態や状況って深刻な状態なのでしょうか?今回は、柳田悠岐選手の怪我の状態や状況をまとめました。

柳田悠岐選手(ソフトバンク)の怪我の状況がよくない?

福岡ソフトバンクホークスに所属しているプロ野球選手の柳田悠岐選手。近年大活躍を見せ、世間の注目を常に集めているスター選手です。福岡ソフトバンクホークスが2年連続優勝したプロ野球日本シリーズでも、柳田悠岐選手は本当に大活躍でした。

ゴールデングラブ賞、ベストナインなど他の選手が喉から手が出るほど欲しい賞を総ナメにし、日本球界を引っ張っていく選手ですが、現在、怪我に苦しんでいるそうです。4月7日に行われた千葉ロッテマリーンズ戦で、左膝を痛めて途中交代となってしまいました。

試合後、福岡市内の病院で精密検査を受けたところ、「左半膜様筋腱損傷(左膝裏の肉離れ)」と診断され、全治およそ3週間と宣告されたとの発表がありました。通常の肉離れの一般的な全治期間は、軽度な肉離れで3週間、重度な肉離れになると1〜2ヶ月ほどかかると言われている重大な怪我です。

柳田悠岐選手が起こした肉離れは幸い軽度なものだと考えられています。

3週間の安静期間を過ごした後、リハビリや調整などを開始するとして、長引かなければ6月ごろの復帰が予想されていました。調整といえど、軽度のストレッチから始め、ウォーキング、筋力トレーニング、ランニングと徐々に強度の段階を上げていくスポーツ選手の調整はそれなりの時間を要します。早めの復帰が望まれていました。

そんな矢先、ウォーミングアップ中に右太ももの痛みを訴えた柳田悠岐選手。練習を早退し、宮崎市内の病院で精密検査を受けたところ、「右股関節外旋筋群軽度損傷」との診断を受けたとのことを発表しました。その結果キャンプ第4クールでは別メニュー調整となる予定です。

早めの復帰が望まれていて、順調に調整が進んでいくことを誰もが望んでいたのですが、残念ながらそうはいきませんでした。

柳田悠岐(ソフトバンク)はどうして怪我をした?原因は?

柳田悠岐選手が肉離れを起こして戦線を離脱してしまいましたが、そもそも肉離れとはどのような怪我なのでしょうか。また、どのような原因で、柳田悠岐選手が肉離れを起こしてしまったのでしょう。

肉離れは、走っている最中や瞬発的な動作中の筋肉に生じやすいと言われており、関節の動きにより筋肉が伸ばされる時に、逆に筋肉が収縮してしまうことで、筋肉が損傷してしまうというものです。

そんな肉離れの原因としては、「運動不足などにより筋力が不足している場合」、「筋肉の疲労により疲れが抜けきれてない状態の場合」、「筋肉に柔軟性がない場合」というものが挙げられます。

柳田悠岐選手は現役のスポーツ選手ですし、かなりの運動神経を持った選手ですので、「運動不足などにより筋肉が不足している場合」や「筋肉に柔軟性がない場合」に当てはまるというのは考えにくいでしょうね。なので、柳田悠岐選手が肉離れを起こした原因は「筋肉の疲労により疲れが抜けきれてない場合」という可能性が高いですね。

柳田悠岐選手が肉離れを起こしたであろう時の動画もアップロードされており、三塁ベースに走塁した際に肉離れを起こしたのではないかと言われています。三塁ベースの走塁を決めた後、柳田悠岐選手は微妙に左足に違和感があるような仕草をしています。

疲労が溜まった筋肉を、激しい走塁で痛めてしまったのでしょう。


スポンサーリンク





柳田悠岐選手(ソフトバンク)の現在の怪我の状態は?

柳田悠岐選手の現在の怪我の詳細に関して、詳しい情報は出てきていません。もちろん、チームのサポートを受け、戦線復帰するために、治療に専念し、ストレッチやトレーニングに尽力しているのでしょう。

柳田悠岐選手(ソフトバンク)が実践復帰できるのはいつ頃?

柳田悠岐選手が肉離れをした際、現役復帰できる時期は4月下旬から5月上旬だと言われていますが、5月も終わりに近づいた現在も柳田悠岐選手はリハビリに励んでいます。

リハビリに関して柳田悠岐選手は、「おじいさんと一緒の生活」とコメントしています。これまでは、主に室内トレーニングやウェイトトレーニングを行なっており、柳田悠岐選手ももどかしい期間を過ごしたでしょう。ですが、「痛みは若干はあるけど、一時期よりは全然いい。焦っても仕方がないので」と冷静なコメントを残していました。

まだ痛みがあるようなので、戦線復帰はまだ少し先になりそうですね。


スポンサーリンク




柳田悠岐選手(ソフトバンク)は過去にどんな怪我をしてた?

現在は肉離れによる故障に苦しんでいる柳田悠岐選手ですが、過去にはどんな故障を経験してきたのでしょうか。

柳田悠岐選手がレギュラーに定着した2013年から現在までの故障による戦線離脱回数はなんと10回以上となっています。年間1〜2回は故障により離脱しているという計算になりますね。

やはり柳田悠岐選手は一流打者ですので、他球団からのマークは相当厳しく、デットボールを受けている数も他の選手と比べて多いので、故障が頻繁に起きてもおかしくはないでしょう。

2018年には、試合前の練習中に打球が側頭部に当たり、救急車で搬送されたこともあります。病院の診断結果は「左側頭部打撲」で、幸いにも頭部骨折や脳内出血などの重傷には至らなかったものの、心配の声が集まったこともありました。

一流打者として故障とは切っても切れない関係なので、どのように上手く付き合っていくかが今度の課題の一つと言えるでしょう。

柳田悠岐選手(ソフトバンク)のプロフィール

出身地 広島県広島市
生年月日 1988年10月9日
身長 188cm
体重 92kg
所属球団 福岡ソフトバンクホークス(2011年〜)
ポジション 外野手

野球のライブ中継・見逃し配信はDAZNで見れる!

CMでもよく見るDAZN。もうみなさんご存知の方も多いと思います!スポーツ好きには凄い嬉しいサービスなのでご紹介致します!

DAZNは自分が好きなスポーツを好きな時好きな場所で楽しめるスポーツチャンネルです!世界最高峰の様々なスポーツをライブとオンデマンドで提供してくれるので、自分の好きなチーム、リーグ、選手などの試合をいつでもどこでも何度でも観戦できます!

DAZNは年間10000試合以上、130以上のスポーツコンテンツをお手頃な定額料金で、しかもCMなしで見ることができます!

スポーツ好きな方は、是非一度チェックしてみてください!

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は柳田悠岐選手について、今話題となっている故障を中心にまとめてみました。柳田悠岐選手は球界を代表する一流打者として、常に大活躍を見せています。

WBCやオリンピックなどの世界大会でも日本を背負う選手ですし、今後も長く活躍し続けるために、故障とうまく付き合ってほしいと思うところです。

現在の故障がいち早く改善し、戦線復帰することを期待しつつ、今シーズン以降の柳田悠岐選手の活躍を楽しみにしましょう。