芸能

生田絵梨花大学ではぼっちで寂しい?中退せず大学卒業できたのか!

生田絵梨花 大学 ぼっち

人気アイドルで写真集は度々重版されるほど人気の生田絵梨花さん。実は、大学でぼっちという噂があります。こんなに可愛いのに…?中退したと噂もありますが、ちゃんと大学卒業できたのでしょうか?生田絵梨花さんの大学ぼっち噂と中退せず大学卒業したかまとめました。

生田絵梨花は大学ではぼっちらしい?大学はどこ行ってる?

乃木坂46のセンターとして人気を集め、ピアノと歌の実力も大御所から大絶賛されている程の腕前の生田絵梨花さん。今回は生田絵梨花さんの大学について、またぼっちという噂の真相について調べていきたいと思います!

生田絵梨花さんは2015年4月に東京都豊島区にある、東京音楽大学音楽学部ビアノ学科に入学されています。テレビでもそう言っていましたし、後に記述しますが東京音楽大学付属高校出身なので、東京音楽大学で間違いないです。

大人気の乃木坂46のセンターですし大学内でももちろん人気だと思うのですが、「ぼっち」という声をちらほら聞くんです。どういうことかと調べてみましたら、どうやら生田絵梨花さんは群れるのがあまり好きではないそうなんです。女の子といえば気の合う同志でグループになり、何人かで固まって行動する♪というイメージがありますが、生田絵梨花さんはそうではないのですね。

大勢で群れて自分の行動範囲や行動のタイミングが乱れるよりも、敢えて「ぼっち」を選ぶことで効率的に自分の時間がとれる事を優先するタイプなのでしょうね。ぼっちといえば寂しげな印象がありますが、生田絵梨花さんの場合ネガティブなぼっちではなさそうです。1人でいるぼっちの方が、気が楽!とうい人が少なくないのも事実ですし自立できていてかっこ良さすら感じさせます。

生田絵梨花が大学中退したのは本当?それとも大学卒業した?

大学でのぼっちをむしろ楽しんでいるかのような生田絵梨花さんですが、途中から通学していない?という噂を見かけました。

生田絵梨花さんといえば、ブログ内で「絶対卒業するぞー!」と意気込んでいましたし、学業に専念する期間を得るために一度芸能活動を休んだこともある程の勉強家ですから大学中退は考えにくいです。卒業できたのでしょうか・・・

更にネットを見てみましたら、生田絵梨花さんは大学に入学当初から既に過密スケジュールだったこともあり、2017年舞台『ロミオ&ジュリエット』の出演オファーが来たときに休学する事を決心したという事でした。その後も、「中退した」という報道はされていない為、休学後にまた学業を再開したのかもしれません。真相は分からず終いでしたが、努力家の生田絵梨花さんですから、時間がかかってもきちんと卒業するのではと思います!


スポンサーリンク





生田絵梨花は彼氏がいる?しかも幼馴染!?

生田絵梨花さんはお付き合いをしている人がいるのか調べてみましたら、サッカーをしている幼馴染が彼氏!?という話題が浮上していました。

そしてその幼馴染とのツーショット画像もありましたが、二人の距離感といいますか雰囲気的にとても恋人同士には見えなかったのですが・・。この画像の他に幼馴染が友達に生田絵梨花さんとのLINEを見せたということが噂になった事の発端なんですが、そのLINEの内容は『友達に見せてもらったいくちゃん(生田絵梨花さん)のLINEホーム画面はチェリー感でまくってた』というものでした。

こんな文章を見てしまったファンはネット上で「辛すぎる!!」とショックをあらわにしていました。男性と少しでも関わろうものなら恋人同士として噂になってしまうのですからアイドルは大変ですね。

ちなみに生田絵梨花さんは以前理想の男性をサッカー選手の「ハメス・ロドリゲス」だと発言していました。サッカーをしている幼馴染→サッカー選手大好き→サッカーをしている幼馴染が大好き→幼馴染が彼氏、という風に噂が尾を引いてしまったんだと思います。

乃木坂46の大人気メンバーである生田絵梨花さんですから恋愛も控えてもらい、ファンの情緒を保ってほしいところですね!

生田絵梨花のピアノの腕前がすごすぎ!子役もやってた?

生田絵梨花さんがは大学でピアノ学科に入学するぐらいですから、ピアノが上手だと評判になっています。それもそのはず、なんと3歳の頃からピアノを習っているそうです!

ピアノの腕前がすごい芸能人は正直沢山います。ではなぜこれほどまでに評判になったかというと、小室哲哉さんが秋元康さんに「乃木坂の生田さんのピアノは凄いよね。高いレベルの音楽の話ができる」と語ったことが発端みたいです。

日本にとどまらず、世界で活躍する小室哲哉さんに評価されるなんて相当の実力がある証拠ですよね!また、音楽番組のリハーサルで生田絵梨花さんは小室哲哉さんに「何回弾いてもミスしないよね」と言われたそうです。本番前に大御所に褒められるなんて良いプレッシャーですね!

そして乃木坂に加入した後、2011年12月に第1回日本クラシック音楽コンクール ピアノ部門入選となるほどに腕前が成長!秋元康ファミリーは特技がピアノという子も、もちろんいると思いますが、これほどまでの腕前の生田絵梨花さんを前にしたら正直戸惑ってしまうのではないでしょうか。

また、ミュージックステーションでの新曲披露時ではダンスや歌を披露せず原曲に混ざる形でピアノ奏者としてパフォーマンスすることも何度もありました。生放送でピアノの発表は歌や踊りと違って細かなミスも目立ってしまいます。間違えが許されない分緊張感も大きいはずです。そういうものを乗り越えられるのは3歳からの練習の積み重ねによるものでしょうね。

ちなみに、幼い頃から頑張ってきたのはピアノのみではなく、子役もやっていた事には驚きました。もちろん乃木坂46加入前の話ですが「池江 花衣(いけえ かい)」という芸名で活動されていたそうです。今の本名である生田絵梨花さんもかわいいお名前ですが、子役時代もとてもかわいらしいお名前ですね!


スポンサーリンク




生田絵梨花の出身高校や中学はどこ?どんな子だった?

生田絵梨花の出身高校ですが、先に記述しました通り、東京音楽大学付属高校です。そしてエスカレーター式に東京音楽大学に進学したという事ですね。

生田絵梨花さんの高校時代は多忙を極めていました。乃木坂46の活動以外にも2012年には映画の日本語吹き替えの声優を務めたり、2013年には女優デビューを果たし、2014年にはミュージカルで主演を務めた程なんです!

ハードすぎるスケジュールで睡眠時間が1時間の日もあったんだそう。睡眠というより仮眠ですね。常に前を向いて全力で取り組んでいたのでしょうね。

さて、生田絵梨花さんの出身中学校はどこだったのでしょう。産まれはドイツでしたがその頃は既に東京に住んでいたので、都内の中学校だという可能性が高いですね!ネットで調べてみましたら、2009年4月に文京区音羽中学校へ入学し、2012年3月に卒業されたという事がわかりました。

乃木坂46のデビューと中学3年生で受験勉強とが重なって、「忙しすぎて笑顔を忘れていた」とご本人が語っていたというエピソードもあります。いくら若いとはいえ、色々な事が重なるとストレスもあったと思いますが、ファンの声援に助けられたのでしょうね!

ちなみに中学の定期試験は学年でトップで学級委員、部活は日本文化部に所属して水彩画を鑑賞したり百人一首をしたりしながら部長も務めたらしいです。優等生ですね!さらに、乃木坂に入る前の習い事がSNS上にありました。

乃木坂に入る前の習い事
(月) 数学
(火) クラシックバレエ
(水) 習字
(木) 英語の家庭教師
(金) (ピアノ練習)
(土) ピアノ
(日) クラシックバレエ

休む暇もありませんね!なぜこれほどまでに頑張っていたのかは、東京音楽大学付属高校に進学し、音楽の道に進みたいという想いからなのですが、ご両親は始めのうち反対していたそうです。音楽で食べていくのはすごく大変なことだから簡単には認められない、と。

それでも努力を怠らなかった生田絵梨花さん。多忙を極めながらも無事に高校に合格!この頑張りを父親が評価してあげようと、中学3年生の時にグランドピアノ買ってあげたそうです。習い事の量といい、グランドピアノといい、ご実家が裕福なことが分かりますね!

やりたい事を陰ながら応援してくれ、やりきった際は評価してくれる。こんな環境に育った生田絵梨花さんはとても幸せですね!

生田絵梨花は乃木坂46で一番歌唱力がある?

生田絵梨花さんの歌唱力について調べていくと、「上手い」という声と「下手だ」という声があって賛否両論みたいです。

動画を見る限り、個人的には上手いと思いましたが、SNSでは「上手いけどカラオケレベル」だとか「アイドルとしては歌唱力は高いが、ミュージカルのトッププロと比べるとさすがにくすんでしまう」という内容の声が多く見受けられました。

生田絵梨花さんはアイドルでありながらもミュージカル女優として舞台に立ち続けていたいとお考えのようです。努力家の生田絵梨花さんですし、年齢的にもまだ伸びしろがあると思います。ミュージカル一本でプロとして活躍中の先輩方と比べてしまうと、確かに声量などが劣ってしまいますが、ピアノで培った絶対音感や舞台が楽しい♪と思うキラキラした気持ちがオーラとなって、これから経験を重ねる毎に、観客を魅了してくれるはずに違いありません。


スポンサーリンク





生田絵梨花のプロフィール

生年月日:1997年1月22日

出生地:ドイツ デュッセルドルフ(5歳まで)

出身地:東京都

血液型:A型

身長:160cm

所属事務所:乃木坂46合同会社

まとめ

2011年8月21日に乃木坂46の第1期生としてオーディションに合格。ドイツ産まれのお嬢様キャラとしてモテはやされてきた生田絵梨花さん。

ぼっちと噂されつつも、自分自身で人生を切り開いていく力を持っています。アイドル活動だけでなく大学にも真剣に取り組むべく中退ではなく休学という手段を選びました。無事に卒業できることを祈ります。卒業するという経験は大きな自信につながりますからこれからも頑張って欲しいですね!ミュージカル女優としての今後の生田絵梨花さんにも期待大です!

最後までご覧頂きありがとうございました!