スポーツ

田中刑事の名前の由来は親の職業が関係してるらしい?親の職業は何か調査!

フィギュアスケートで活躍されている田中刑事選手。田中刑事選手の名前が珍しいので由来についてと親の職業などについて検索されているようです。今回は、田中刑事選手の名前の由来と親の職業についてまとめました。

田中刑事の名前の由来はなに?親の職業が関係してる?

田中刑事選手の名前を見たときに「刑事」という漢字は本名なのか?と思ってしまう方も多くいると思います。実際に私もその一人です。「刑事」という漢字を使った理由は親の職業が関係しているのではないかと言われているので調べてみたいと思います。

田中刑事選手の名前の由来は正義感の強い子に育ってほしいからだそうです。「刑事」という漢字を見たら正義感は強そうに見えますよね~

ご両親が正義感の強い子になってほしいと思っていたのは警察官だからなのではないかと言われているみたいですが田中刑事選手のご両親は警察官ではないそうです。ご両親のどちらかでも警察官だったら話題性があるのにって思ってしまいますよね~

田中刑事選手の名前は変だという人も多くいるみたいですが田中刑事選手自身はすごく気に行っているみたいです。すごく珍しい名前ですがユーモアがあっていいなというような感じもしますよね。名前の由来のように正義感の強い選手になってほしいですね。

田中刑事の親の職業はなに?実家はお金持ちらしい?

フィギュアスケートといえばお金持ちがするスポーツだというイメージが強いのですが田中刑事選手のご両親がどんな仕事をされているのか気になりませんか?また、実家はお金持ちだといわれているそうなので調べてみたいと思います!

田中刑事選手のご両親の仕事については情報がありませんでした…フィギュアスケートをしているくらいなのでお金持ちであるということは間違いないと思います。

フィギュアスケートをするだけで1年間に最低で340万円は必要になります。その上高校からは私立の高校に通っていたので学費も高かったことだと思います。有名な選手になればなるほど遠征費用やレッスン費用も掛かります。それを支払えるということはお金持ちでありそれだけのお金を支払える収入を得ていたということがわかりますね。


スポンサーリンク





田中刑事は実はハーフらしい?どんな性格なの?

田中刑事選手がハーフなのではないかと言われていることを知っていますか?写真を見た感じではすごくハーフ顔をしているわけではないのですよね。ハーフだとしたらどこのハーフなのか気になるので調べてみたいと思います!

田中刑事選手は本当にハーフなのだそうです。田中刑事選手のお父さんが日本人でお母さんが台湾人なのだそうです。台湾人だからすごくハーフというわけではないということなのですね。ハーフだということは中国語を話すこともできるのかもしれませんね。

そんな田中刑事選手の性格はどうなのか?という声が多いので調べてみたいと思います。田中刑事選手の性格はすごくまじめなのだそうです。

田中刑事選手が全日本ノービスに出場した際も羽生結弦選手と日野龍樹選手は1位をとったのに対して田中刑事選手は2位だったそうです。2位だった悔しさをバネに練習をすごく頑張ったそうです。その結果、第65回国民体育大会で中学3年生ながら優勝しました!

いい成績が納められなくても練習を辞めずに続けられるということは田中刑事選手の強みだと思います。練習に対しても休むことはなく日々努力を続けているそうです。これからもどんどん練習を頑張っていい結果を残していってほしいですね。

田中刑事に彼女はいるの?兄弟はいる?

田中刑事選手といえば整った顔でイケメンと言われることの多い選手なのですが彼女はいるのかどうか気になりませんか?また、田中刑事選手には兄弟がいるのか気になるという声も多く聞かれたので調べてみたいと思います。

田中刑事選手は現在彼女はいないそうです。こんなにイケメンなのに彼女がいないと聞いたら驚いてしまいますよね。もしかすると今はフィギュアスケートに集中したいのかもしれませんね。それに田中刑事選手は家事全般が趣味なのだそうで全部自分でできることからも彼女はいらないのかもしれませんね。

いつかフィギュアスケートを引退したら彼女を作る可能性もあると思いますが今はフィギュアスケート一筋で頑張りたい時なのだと思います。

田中刑事選手に兄弟がいるのかどうかわかりませんでした…田中刑事選手は兄弟がいるともいないとも言っていないのではっきりとはわかりません。もし仮に兄弟がいたらインタビューとかで兄弟の話をすると思うのでいない可能性がすごく高いと思います。

田中刑事選手はすごく優しい選手であることからも兄弟がいるのではないかと言われることが多いそうです。実際に弟か妹がいたらすごくいいお兄さんをやっていそうですよね~

田中刑事選手に兄弟がいるのかどうか気になっている方は多くいるのでインタビューか何かで話してくれる機会があればいいなと思います。


スポンサーリンク




田中刑事は羽生結弦と宇野昌磨と仲良し?

田中刑事選手といえば平昌オリンピック日本代表選手だったのですが一緒にオリンピックに出場した羽生結弦選手や宇野昌磨選手とは仲がいいのか気になったので調べてみました。

田中刑事選手と羽生結弦選手と宇野昌磨選手はすごく仲がいいそうです。田中刑事選手の持ち前の優しさで羽生結弦選手と宇野昌磨選手のことを支えているそうです。

宇野昌磨選手がジュニア選手だったころには遠征先で宇野昌磨選手に洗濯の仕方を教えたりと面倒を見てあげていたそうです。自分より年下の宇野昌磨選手のためにいろいろしてあげたりと本当にいいお兄さんだったということがわかります。現在も宇野昌磨選手が田中刑事選手の膝の上に座っているところが目撃されているほど仲がいいのです。

田中刑事選手と羽生結弦選手は幼いころから数々の試合で戦ってきた良きライバルなのだそうです。今での試合などであった時は仲良く話をしていたりするそうです。田中刑事選手の優しい性格が人々を引き付けているのかもしれませんね。

これからも3人仲良くしていってほしいなと思います。

田中刑事のスケート経歴と成績は?

田中刑事選手といえば平昌オリンピックくらいからすごく活躍しだしたイメージがある方が多いと思います。そんな方のために田中刑事選手のフィギュアスケートの経歴と成績について紹介していきたいと思います。

7歳:フィギュアスケートを始める

小学3年生:現コーチである林祐輔コーチの指導を受け始める

2004年ー2007年:全日本ノービスに出場し2位

2007-2008:エイゴンチャレンジ杯のノービスクラスで優勝

2008-2009:ジュニアクラスに参戦

2009-2010:全日本選手権に初出場し8位入賞,第65回国民体育大会で、中学3年生にして少年男子の部で優勝。

2010-2011:ジュニアグランプリシリーズに参戦し ブラショフ杯で3位に入賞、 ジョン・カリー記念では6位,全日本ジュニア選手権で総合9位となり全日本選手権に出場し11位となった。世界ジュニア選手権に出場し銀メダルを獲得した。

2011-2012:ジュニアグランプリシリーズはJGPブリスベンとJGPオーストリアに出場。ジュニアグランプリファイナルでは最下位であった。全日本ジュニア選手権では2位となった。世界ジュニア選手権では、7位

2012-2013:ジュニアグランプリファイナル6位

2013-2014:ジュニアグランプリシリーズはJGPコシツェでシリーズ初優勝。JGPチェコスケートも優勝した。ジュニアグランプリファイナルは4位。四大陸選手権では17位。トリグラフトロフィーではシニアの国際大会で初優勝した。

2014-2015:シニアクラスへ完全移行。ニース杯で銅メダルを獲得。グランプリシリーズに参戦し中国杯では8位。

2015-2016:USインターナショナルクラシックで銀メダルを獲得。NHK杯は5位に入賞。全日本選手権では4位。四大陸選手権では6位入賞。

2016-2017:NHK杯で3位。全日本選手権では、2位。アルマトイで開催されたユニバーシアードでも銀メダルを獲得した。世界選手権では19位だった。

2017-2018:全日本選手権では2位。平昌オリンピック・男子シングル日本代表に選ばれた。四大陸選手権では4位入賞を果たした。平昌オリンピックでは、団体戦のFSに出場したが総合5位。続く個人戦では18位に終わった。世界選手権では13位に入った。

こう見ると田中刑事選手がジュニアの頃から活躍されていたことがよくわかりますよね。


スポンサーリンク





田中刑事のプロフィール

名前:田中 刑事(たなか けいじ)
生年月日:1994年11月22日
出身地:岡山県倉敷市
身長:173㎝
体重:60kg

まとめ

・田中刑事選手の名前の由来は正義感のある子供に育ってほしいということである
・田中刑事選手の名前の由来と両親の職業は関係ない
・田中刑事選手両親の職業はわからない
・田中刑事選手の実家はお金持ちである
・田中刑事選手は日本人と台湾人のハーフである
・田中刑事選手の性格は優しくてまじめである
・田中刑事選手には彼女はいない
・田中刑事選手に兄弟はいない
・田中刑事選手と羽生結弦選手と宇野昌磨選手はすごく仲がいい

田中刑事選手のほくろ除去についてはこちら!

他のフィギュアスケート選手はこちらから!