芸能

若月佑美が二回目のスキャンダル発覚?嘘と言われる理由は何!

アイドルや女優で活躍されている若月佑美さん。二回目のスキャンダルが発覚しました。なぜか嘘とも言われてました。今回は若月佑美さんの二回目のスキャンダルと嘘についてまとめました。

若月佑美に二回目のスキャンダルが発覚?スキャンダルが原因で謹慎処分に?

若月佑美さんは、1994年6月27日生まれです。出身は静岡県で、高校生の時、2011年8月21日に乃木坂46の一期生オーディションに合格しデビューしました。

ところが、デビューしたての同年2011年の12月、世間はクリスマスモードのなか、若月佑美さんにとって、二回目となるスキャンダルが発覚しました。「だいすき(ハートマーク)めりくり☆」という、クリスマスを意識したコメントが記されたプリ写真で、この写真では、男女が抱き合い、激しいディープキスをしているように見える物でした。ネット上でも、この画像が拡散してしまい、「エロ過ぎる」「笑えない」などのコメントが寄せられました。相手は紛れもなく男性とみられ、クリスマスムードで盛り上がってしまったものと想定されます。ほかにも、「ずっと一緒」などとコメントが記された二人のプリ写真も出回っています。運営委員会側も、このプリ写真についてコメントを発表し、「若月佑美の乃木坂46としての年内の活動を自粛させていただきます」と結んでいる。が、年内の活動といっても、発覚したのがクリスマス前ですから、わずか24日間の活動自粛となりました。流出したプリ写真は、乃木坂46に加入する前のものだったので、脱退処分には至らなかったようです。しかし、このプリ写真を流出させるなんて相手も酷いと思いませんか。少しかわいそうな気もします。

若月佑美の一回目のスキャンダルは?

若月佑美さんの一回目のスキャンダルは、2011年9月の頃のことです。若月佑美さんが乃木坂46に加入したのが一か月前の2011年8月ですので、デビューしたばかりのころのスキャンダルになります。こちらも同じくプリ写真の流出で、彼氏らしき男性と、抱き合っている姿のプリ写真が流出してしまいました。写真を見ると、男性側は首も太めで、日焼けもしているようにみえますし、女友達とふざけて撮ったものにはみえませんね。男女の写真に見えます。ですが、運営側のコメントによると、「本人に事実確認をした結果、そのプリクラは「女性の友人とふざけた撮影をしたプリクラ」ということを確認しました。」と、相手は女性だとしてコメントしています。うーん、ちょっと相手が女性には見えないのですがどうなんでしょうか。さらに運営側は、「本人も(オーディションに)合格前だったとはいえ、オーディションを受ける身として軽率な行動だったと反省しております。」と綴っています。たしかに、デビュー前のものですから、仕方がない気もしますね。


スポンサーリンク





若月佑美のスキャンダルが嘘と言われる理由は事務所の謝罪にあった?

一回目のスキャンダルの際、事務所側は、プリ写真の相手が女性だとコメントしていましたが、それは嘘であると指摘するファンが多いようなのです。事務所側と若月佑美さん自身は、共に例のプリ写真を女性とふざけて撮った写真です、と謝罪していますが、どうみても相手は男性に見えるため、これは嘘だ!といわれているのです。つまり、若月佑美さんのスキャンダルが嘘であったと言われる所以は、このファンの目線と運営側との認識の食い違いによるものです。二回目のプリ写真の相手も男性でしたから、一回目のプリ写真の相手も男性と考えるのは自然な流れですよね。このような経緯があって、若月佑美さんの事務所の謝罪を嘘だと思うファンは多いようです。その後、彼氏とどうなったかの説明もないので、もやもや感が否めませんね。もう少し納得のいく説明が欲しかったところでしょうか。


スポンサーリンク




若月佑美の現在の彼氏は誰?

2011年のデビュー直後のスキャンダルから7年ほどが経過し、本人も芸能人としての自覚が芽生えたのか、スキャンダルはその後ありません。順調に人気を伸ばし、アイドル活動は順調に見えます。写真集も発売するほど人気を伸ばしました。現在はかつてのような彼氏の存在はいないと言って大丈夫でしょう。若月佑美さんも、もうスキャンダルには懲りたのではないのでしょうか、反省して信頼を取り戻したようです。

若月佑美は芸術でも才能を発揮してた?

高校時代は美術大学をめざし、演劇部と、美術部に入部しながら絵画教室に通い、抽象画などの油絵を描いていたそう。2012年の9月5日には、「第97回二科展」のデザイン部A部門で、芸能人として初の入選をはたしています。多才だったんですね。翌年の2013年9月4日の「内8回二科展」のデザイン部A部門で、再入選を果たしています。2013年の9月10日には、「静岡新聞広告賞2013」の公募部門審査員特別賞を受賞しています。2014年9月3日「第99回二科展」のデザイン部A部門・C部門の2部門でまた入選を果たしています。2014年9月21日には、日村勇紀さんをデッサンして乃木坂46画王決定戦にてベスト3に選ばれています。その後も二科展に作品を出し続け、2015年、2016年、2017年、2018年と連続して二科展で入選を果たしています。デザインでは、乃木坂46のオリジナルグッズのデザインを手がけた経験があります。


スポンサーリンク





若月佑美が乃木坂46の卒業を発表?

乃木坂46の若月佑美さんが、2018年10月1日、自身の公式ブログにて、11月30日での卒業を発表しました。「次の夢に向かおうと思います」とコメントをしている。ファンは、「めちゃショックでかい」などとショックを隠せない様子です。卒業後も芸能活動を続けることを発表しています。


スポンサーリンク




若月佑美のプロフィール

若月佑美さんは、

・1994年6月27日生まれ

・静岡県出身

・小学生のころはクラスで1,2を争う優秀成績児だった

・中学高校はカトリック系の女子中高一貫校へ進学。

・2011年8月21日、乃木坂46の一期生オーディションに合格。

・2011年11月11日、乃木坂46公式ブログを開始。

・デビュー当時通っていた高校では芸能生活に理解がなく、東京都の高等学校へ転校。

・2011年12月12日、一連のスキャンダルを受けて乃木坂46の活動を自粛。

・2012年1月5日乃木坂46の活動を再開。

・2012年2月22日「ぐるぐるカーテン」のカップリング曲「左胸の勇気」「乃木坂の詩」にてCDデビュー。

・2013年3月には高校を卒業し、同2013年4月6日には、ドラマ「BAD BOYS」(日本テレビ)でテレビドラマに初のレギュラー出演を果たしました。

・その後、静岡県内の大学へ進学し、学業と芸能生活の二つのわらじを履いての生活を送る。

・2015年1月10日には、乃木神社にて成人式を迎える。

・同2015年12月26日より、アップル専門誌「Mac Fan」で、「Wakatsuki Works World]の連載を開始した。

・2017年11月7日、初の写真集「パレット」を発売。

・2018年10月1日、自身のブログにて11月末で乃木坂46の活動を卒業することを発表。卒業後も芸能活動は続けるとしている。

まとめ

若月佑美さんは、デビューとほぼ同時にスキャンダルが2回あり、1回目は女性とふざけて撮ったプリ写真ということでおとがめなしでありましたが、2回目のスキャンダルはどう見ても男性との濃厚キス写真であったことをうけ、謹慎処分となります。そして、出回った画像はどちらもデビュー前の事であったためか、処分は軽いもので、活動自粛期間は24日間と短く、すぐに活動を再開していました。そして、スキャンダルは、デビュー前のことだけで、デビュー後はスキャンダルは無く、アイドル活動に順調に専念しているということがわかりました。ファンの心もつかんだようです。また、芸能生活と並行して、デザイン力を活かし、芸能人としては初となる二科展での入選受け、その後も毎年作品を出し、入選を続け、精力的にデザインの活動を続けています。というわけで、意外な才能があることが分かりました。2018年10月1日には、自身のブログにて、乃木坂46を卒業することを発表しました。芸能活動は今後も続けるとのことです。